(天王川公園の巻き藁船)            8年前還暦を迎え、過ぎ去った時を越え未来へのメッセージに美しい日本に残る自然・建造物など心に残る画像を追います。


by seibo616

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

フォロー中のブログ

クラカメおじさんの気まぐれ写真
カ オ ル コ ノ キ ロ ク
Memories of You
すみれお嬢のつぶやきⅡ
*HAPPY DAYS♪
人生、いつでも今が一番だ~
やま悠作 日々雑感
裏山を歩きながら
晴チャリ雨読
写愛館
タケオモンの写真
へっぽこ写真記
じょんのび

外部リンク

最新のコメント

石仏について 石仏とは..
by nihon-burari at 21:46
おはようございます 由..
by imaipo at 08:19
ブログを更新いたしました..
by nihon-burari at 16:50
imaipoさん:こんに..
by seibo616 at 12:18
おはようございます 大..
by imaipo at 08:02

検索

タグ

最新の記事

闘鶏転供祭
at 2018-04-18 15:48
4月1日です
at 2018-04-02 08:49
4月1日です
at 2018-04-02 08:49
開扉祭(おみと祭り)
at 2018-03-18 08:21
大松明完成(開扉祭)
at 2018-03-13 08:37

カテゴリ

全体
津島散策
津島世間遺産
会津
日記
旅行記
建造物
花・植物
遺跡・史跡
写真

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:花・植物( 97 )

深緑の公園

毎朝の散歩道でも、天気が良いと気持ちが良い光景に出逢えることがあります。
やはり早起きは3文の得でしょうか?
ところで江戸時代の3文とは、どのくらいの価値だったのでしょう?下記に追記しました。

d0250028_6322583.jpg

お馴染みの瑠璃光薬師様の大クスノキです。
d0250028_6334121.jpg

丸池のスワンボートも何か楽しそうです。
d0250028_6343523.jpg

居森社の境内の苔も輝いていました。

今日は30度超えるそうです。熱中症対策は充分に出かけるとしましょう。

3文の価値を追記しました。ネットから抜粋
江戸時代の中でも比較的物価が安定していた文化文政時代(1820年ころ)の物価と比較すると・・・・・・・
食べ物を基準にすると、1文=5~30円
労賃を基準にすると、1文=30~50円
旅行費用を基準にすると、1文=42円、

平均すると、一文は、30~35円くらいでしょうか。
そうすると、三文は、100円くらいでしょうね。
[PR]
by seibo616 | 2014-05-29 06:36 | 花・植物 | Comments(20)

津島藤まつりのイベント

今年の藤まつりも昨日5月6日で終わりました。今年は例年よりも数日から1週間
見頃が早まったようです。
まつり実行委員会の方々は、最後まで藤が残っているのかハラハラだったようです。(笑)
祭り期間中には、沢山のイベントが開催されました。
この一部を紹介しましよう、今年で4回目になる若手芸術家の集まりで「ザラメ展」です。
d0250028_1455721.jpg

津島市内のお寺を借りてのイベントです。
d0250028_1464070.jpg

玄関には、本物の梵鐘がおいてあります。
d0250028_1473355.jpg

お寺には沢山のアートが所狭しと飾られています。
d0250028_1484068.jpg

中央の仏像と近代アートのコラボが面白いです。
d0250028_1494686.jpg

この日は、本堂にて水墨画ライブアートのパフォーマンスが開かれました。
すこし妖艶で刺激的ですが、嫌いではないseiboもにんまりでした(笑)
d0250028_1412022.jpg

このモデルさんを見ながら、水墨画を一気に休憩をはさんで15分で書き上げます。
d0250028_14134397.jpg

この水墨画の女性は、海外でもアートされるそうです。
d0250028_1415061.jpg

あっという間に完成しました。素敵なアートでした。
[PR]
by seibo616 | 2014-05-07 14:14 | 花・植物 | Comments(10)

津島の藤

尾張津島の藤まつりが4月24日から5月6日まで開催されました。
d0250028_7515355.jpg

天王川公園の丸池の中之島も見ごろです
d0250028_7524932.jpg

総面積5034平方メートルの藤棚は見事です
d0250028_7551696.jpg

これは曙藤です。
d0250028_7564375.jpg

ステージでは、お琴の演奏です
d0250028_7573223.jpg

天王祭の巻き藁船が出る車河戸では、屋形船が運行されています。
d0250028_758493.jpg

藤棚のそばでは、太極拳体操をする方もおられます。
d0250028_8135894.jpg

藤棚の下を川が流れるのは、全国でも珍しいのではないでしょうか。
[PR]
by seibo616 | 2014-04-29 07:55 | 花・植物 | Comments(4)

津島の枝垂れ桜

いよいよ桜もソメイヨシノから枝垂れ桜に順番を変えてきました。
天王川公園にも十数本の枝垂れ桜があり良い風情を見せてくれました。
d0250028_7333189.jpg

大きく咲き出した桜の下での語らいは素敵です。
d0250028_7343746.jpg

枝垂れの水映りも素晴らしいです。
d0250028_7353823.jpg

ここは津島西御堂と呼ばれる西福寺の境内です。
[PR]
by seibo616 | 2014-04-10 07:36 | 花・植物 | Comments(6)

清洲城の桜

4月の5日に早朝ドライブで清洲城公園まで行きました。
まだお城は開いてなかったので周囲を散策してきました。
d0250028_10195454.jpg

ピンクに盛り上がって綺麗な堤桜でした。
d0250028_10204897.jpg

逆光での天守です。
d0250028_10213269.jpg

しだれ桜もピンクが濃いので好きです。
[PR]
by seibo616 | 2014-04-08 10:23 | 花・植物 | Comments(8)

岩倉五条川の花

昨日は好天気だったので、岩倉市の五条川の千本桜を見物に出かけました。
ちょうど花びらが川面を流れて最高の花筏を堪能しました。
d0250028_8523946.jpg

両側の古木が川まで枝が下がる、最高の雰囲気です。
d0250028_854028.jpg

これが有名な鯉のぼりを川で洗う「のんぼり洗い」です。
d0250028_8545248.jpg

近くの染物屋さんが川で糊を洗う光景が桜の風物詩です。
d0250028_8582382.jpg

対岸から見ると凄い観光客です。
d0250028_8591364.jpg

素晴らしい花見を堪能して、おまけに「みたらし団子」も頂きました。

つぎは山車見物です。
[PR]
by seibo616 | 2014-04-06 09:00 | 花・植物 | Comments(6)

津島の夜桜

4月2日は夜桜見物に行きました。花冷えもなく気持ちが良い雰囲気でした。
d0250028_9552728.jpg

桜見には夜店が似合うようですが、アルコール抜きでの撮影です。
d0250028_9562896.jpg

ピントをぼかして撮影して見ました。
d0250028_9571871.jpg

ライトアップでピンクに輝いていました。
d0250028_958889.jpg

人影のシルエットも何か春の宵の雰囲気です。
d0250028_959689.jpg

お旅所の鳥居をバックに花を眺める二人も絵になりました。
[PR]
by seibo616 | 2014-04-04 10:00 | 花・植物 | Comments(8)

天王川公園の花見

いよいよ4月もスタートしました、消費税導入で買い物客やスタンドは客足が少なかったのですが、
無料での花見見物には、沢山の皆さんが繰り出して賑わっていました。
d0250028_5433423.jpg

これは早朝7時まえなので、散歩の方がチラホラでした。
d0250028_5443548.jpg

お馴染みの濃尾地震でも倒壊しなかった竹中工務店の御先祖が普請した瑠璃光寺薬師堂です。
d0250028_5461973.jpg

青空にピンクの絨毯のようです。
d0250028_547773.jpg

津島毛織の発展に尽力した片岡春吉翁の銅像ですが、戦時中には供出されて陶器になりました。
これは3代目の銅像です。
d0250028_5492611.jpg

午後1時半頃には、凄い賑わいになっていました。
d0250028_5514191.jpg

ここは夏祭りで津島神社の大神様が祭りをご覧になる「お旅所」です。
[PR]
by seibo616 | 2014-04-02 05:51 | 花・植物 | Comments(19)

桜の開花

いよいよ津島の桜もだんだんと開花し始めました。いよいよ桜の追っかけ開始です!!!
d0250028_18295619.jpg

津島神社の摂社の弥五郎殿前のソメイヨシノです。
d0250028_18311038.jpg

津島で一番古い、豊臣秀吉が寄進したと伝わる楼門をバックに桜咲く。
d0250028_18321990.jpg

アップでも撮影してみました。
d0250028_1833697.jpg

ここは津島の坊と呼ばれる、成信坊と言うお寺ですが別名「石臼寺」です。
境内の石畳には、江戸時代に寄進された沢山の石臼が敷き詰められています。
[PR]
by seibo616 | 2014-03-31 18:35 | 花・植物 | Comments(10)

梅が咲き出す

今日は凄い風雨で外に出ない状態です。明日からまた冷えるようです。
所用があって、明日 明後日と東京へ出向きますのでコメレスが遅れます。

稲沢市の植木センターの梅が見頃だと聞き12日に出向きました。
d0250028_17592425.jpg

青空に綺麗な梅が捉えることができました。
d0250028_1801882.jpg

稲沢市は愛知県の西部で土壌が肥えているので、植木の栽培が盛んです。
ここ植木センターでは沢山の植木が栽培されて、農園の研究機関になってます。
d0250028_1822938.jpg

沢山の種類の梅が植えてありますので、3月中から4月まで楽しめます。
d0250028_1833830.jpg

青空とピンクと影の揃い踏みです。
d0250028_1842979.jpg

枝垂れ梅も見事です。
d0250028_1851133.jpg

見事に剪定された白梅の枝ぶりです。
※梅の枝は、切ることで枝がくの字に曲がって素晴らしい枝ぶりになるそうです。

「桜切るバカ 梅切らぬバカと」 言われています。桜は枝を切ると枝から水分が凍みて枯れるそうです。
[PR]
by seibo616 | 2014-03-13 18:08 | 花・植物 | Comments(8)