(尾張津島の九尺藤)            8年前還暦を迎え、過ぎ去った時を越え未来へのメッセージに美しい日本に残る自然・建造物など心に残る画像を追います。


by seibo616

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

フォロー中のブログ

クラカメおじさんの気まぐれ写真
k @ o . n o t e
Memories of You
すみれお嬢のつぶやきⅡ
*HAPPY DAYS♪
人生、いつでも今が一番だ~
やま悠作 日々雑感
裏山を歩きながら
晴チャリ雨読
写愛館
タケオモンの写真
へっぽこ写真記
じょんのび

外部リンク

最新のコメント

ma_kunさん:こんに..
by seibo616 at 11:58
浸食と風化を繰り返して作..
by ma_kun at 11:27
hahahaさん:こんに..
by seibo616 at 07:44
素敵は吊り橋風景ですね。..
by hashiba511 at 06:19
ヒューマンさん:こんにち..
by seibo616 at 11:43

検索

タグ

最新の記事

深緑の会津
at 2017-05-24 07:21
御田植祭
at 2017-05-19 15:07
夜明
at 2017-05-13 07:01
流鏑馬神事
at 2017-05-07 07:56
尾張津島の藤まつり
at 2017-05-01 07:37

カテゴリ

全体
津島散策
津島世間遺産
会津
日記
旅行記
建造物
花・植物
遺跡・史跡
写真

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

書院巡り

尾張津島の藤まつりが22日から開催されました。
初日に「お茶室巡り」のイベントに参加しました。
d0250028_15405162.jpg
津島市指定の重要文化財の書院が特別に公開されました。
d0250028_15405653.jpg
このお茶室から眺める庭が素晴らしい風情でした。
d0250028_15410137.jpg
深緑の日本庭園は落ち着く場所です。
d0250028_15410453.jpg
書院では、このお寺の老僧からこの書院についてのお話を聞きました。
御年91歳でお元気でした。

[PR]
# by seibo616 | 2017-04-25 15:46 | 津島散策 | Comments(4)

菓子博覧会

昨日から開催された 伊勢の菓子博覧会に行きました。今回で27回になるそうです。
明治44年に始まった107年前から行われたそうです。
d0250028_08241727.jpg
じつは知人から入場券を頂きまして、家内と初日に行きました。
d0250028_08241703.jpg
これがメイン展示の工芸菓子です・・・100人の菓子職人が
1年半かかって作った展示品です。素晴らしい菓子細工です。
d0250028_08241861.jpg
これは広島が酒粕を使った 酒香スイーツです。
4年前からプロジェクトで始めたそうです。
d0250028_08241756.jpg
これが会場限定の復刻版の赤福でした。整理券は1時間半で完売でした。
餡が黒糖で風味が良かったです。


[PR]
# by seibo616 | 2017-04-22 08:45 | 日記 | Comments(6)

ホタルの放流

津島神社の境内を流れる小川に、津島ホタルの会のメンバーが
ホタルの幼虫を今年も放流されました。
d0250028_09363419.jpg
小さな平家ホタルの幼虫ですが、6月には飛び回る光景が楽しみです。
d0250028_09363456.jpg
ホタルが無事に成長するのを祈念して神職が祝詞を奉じます。
d0250028_09363584.jpg
ホタルの生育する場所も清めます。
d0250028_09363377.jpg
会員が見守る中を幼虫を放流しました。

[PR]
# by seibo616 | 2017-04-19 09:41 | 津島散策 | Comments(4)

春本番

d0250028_15105588.jpg
天王川公園のしだれ桜がピンクで雨でも綺麗でした。
d0250028_15105919.jpg
本町筋にある成信坊の石臼の参道も花ビラで覆われていました。


[PR]
# by seibo616 | 2017-04-13 15:12 | 花・植物 | Comments(6)

闘鶏転供祭

今日は旧暦の三月三日です。桃の節句です。
津島神社では、珍しい神事が行われました。
闘鶏転供祭(とうけいてんくさい)と言います。
d0250028_15363199.jpg
楼門を奉幣が本殿に向って進みます。
楼門には、獅子頭に鉾槍が飾られています。
d0250028_15363109.jpg
御雛祭りの特別な神撰を巫女さんが手渡ししてお供えします。
これは珍しいらしいです。
d0250028_15363137.jpg
拝殿の前で鶏を戦わせる神事です。
これは昔は、宮中でも行われていたそうです。
津島神社では連綿と続いています。

闘鶏転供祭(とうけいてんくさい)(小祭式) 旧三月三日午後一時半
   古来「三月上巳祓(やよいじょうしのはらい)」と称し、人形を贖物(あがないもの)
とし諸邪を祓い
  清める事を起源に、後に雛人形を飾り子女の節句として祝い。亦節句の行事として、闘鶏が行
  われたことがこの祭典の基と見られ、社務所書院に奉幣を迎え転供祭を奉仕し、本殿に奉幣を
  還御して特殊神饌(甕神酒・人形箱折入沓形餅)を供え、式中本社拝殿前・摂社八柱社前で闘
  鶏を行う。

   当日、楼門に獅子頭と鈴の付いた鉾を飾る。
(津島神社ホームページより抜粋)


[PR]
# by seibo616 | 2017-03-30 15:50 | 津島散策 | Comments(4)