(尾張津島の九尺藤)            8年前還暦を迎え、過ぎ去った時を越え未来へのメッセージに美しい日本に残る自然・建造物など心に残る画像を追います。


by seibo616

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

フォロー中のブログ

クラカメおじさんの気まぐれ写真
k @ o . n o t e
Memories of You
すみれお嬢のつぶやきⅡ
*HAPPY DAYS♪
人生、いつでも今が一番だ~
やま悠作 日々雑感
裏山を歩きながら
晴チャリ雨読
写愛館
タケオモンの写真
へっぽこ写真記
じょんのび

外部リンク

最新のコメント

おはようございます 早..
by ヒューマン at 09:06
ヒューマンさん:こんにち..
by seibo616 at 12:55
kurakameさん:こ..
by seibo616 at 12:52
imaipoさん:こんに..
by seibo616 at 11:57
おはようございます 夜..
by ヒューマン at 09:01

検索

タグ

最新の記事

御田植祭
at 2017-05-19 15:07
夜明
at 2017-05-13 07:01
流鏑馬神事
at 2017-05-07 07:56
尾張津島の藤まつり
at 2017-05-01 07:37
書院巡り
at 2017-04-25 15:46

カテゴリ

全体
津島散策
津島世間遺産
会津
日記
旅行記
建造物
花・植物
遺跡・史跡
写真

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

セミの羽化!

毎朝の散歩で、ふと気がつくと緑の中に白いもの発見!
なんと、セミの羽化最中でした。

d0250028_3512947.jpg

普通は夜中に羽化するのですが、7時頃にこの状態でした。
凄く透き通って綺麗でした!

d0250028_3515689.jpg

今日のオマケは、近くの蓮畑に咲くピンクの蓮・・・爽やかです。

新潟・福島の大洪水で被害に遭われた方に、お見舞い申し上げます。
幸いにも実家は、会津若松市内で無事でした。ご報告申し上げます。

がんばろう日本  Happy Days 

いい色村のコメントは7月末で閉じさせて頂きます。
[PR]
# by seibo616 | 2011-07-31 03:54 | 日記 | Comments(16)

鬼のみち散策

知多半島の高浜市は三河瓦(三州瓦)の名産地です。
名鉄高浜港駅からかわら美術館までの散策路は「鬼のみち」と呼ばれています。
d0250028_621011.jpg

ニコニコ鬼広場の巨大な鬼瓦です。
d0250028_624618.jpg

鬼パーク 鬼瓦の椅子が面白い!
d0250028_632080.jpg

瓦の切り通し けっこうの坂道です。
d0250028_635512.jpg

土管坂  この坂は厳しかったですが、上からの眺めは最高でした。 (続く)

がんばろう日本  Happy Days
[PR]
# by seibo616 | 2011-07-29 06:05 | 建造物 | Comments(12)

クレパス展に行く!

友人に「ブログのネタにどうぞ!」と招待券を頂いたので、行ってきました。
場所は知多半島の三河線の高浜港駅から徒歩10分の「かわら美術館」
ここは三州瓦で有名なところです。

d0250028_4451035.jpg

かわら博物館だと思ったら、美術館でした。常設館には世界と日本の瓦が
展示してありました。

d0250028_4461657.jpg

この看板からはメルヘンチックな展覧会だと思ったのです。

d0250028_4464840.jpg

館内には高校生の団体が瓦について説明を受けていました。

d0250028_447359.jpg

入り口で1枚撮影したら、係員が飛んできて、お客様館内は撮影禁止です!
どこにも書いてなかったのですが・・・

内容にはビックリ、梅原龍三郎・小磯良平・岡本太郎・山下清・三岸節子など巨匠の
クレパス画が展示されていました。
クレパス画とはパステルとクレヨンの長所を併せ持った線描材で大正始めに
日本で開発されたそうです。

pisaさんありがとう!
がんばろう日本  Happy Days
[PR]
# by seibo616 | 2011-07-28 05:07 | 日記 | Comments(12)

津島天王祭り(朝祭り)

23日の宵祭りに引き続いて、24日は8時から朝祭りが行われました。5艘の巻き藁船が徹夜作業で、車楽船(だんじり)に模様替えられました。
各車には、2体の能人形が乗っています。
先頭の船は市江車です。(この車は朝祭りだけ参加します)
d0250028_25135.jpg

綺麗に飾られたダンジリ船です。
d0250028_253867.jpg

5艘が出船を待っています。
d0250028_261392.jpg

先頭の市江車には10人の布鉾持ちが乗っています。
d0250028_264367.jpg

丸池の途中で布鉾を持ったままドブンと飛び込んで、泳いで岸へ着き、
津島神社まで200mを走ります。
d0250028_272637.jpg

神社の拝殿へ布鉾が奉納されます。
d0250028_281793.jpg

布鉾の濡れた布を触って、体の悪い場所に漬けると良いそうです。
d0250028_29271.jpg

ダンジリ船から降りて神社へ来た5人の稚児さんも3日間の最後です。
ご苦労様でした。
d0250028_294518.jpg

神社の楼門へは東日本の震災復興復旧を祈念した垂れ幕が下がっています。

がんばろう日本  Happy Days
[PR]
# by seibo616 | 2011-07-26 05:25 | 津島散策 | Comments(22)

天王祭り宵祭り

いよいよ宵祭りの始まりです。

d0250028_15553491.jpg

水上花火が上がり巻き藁船が登場です。

d0250028_15563642.jpg

今年は見物人が多くて、船が見えませんでした。

d0250028_15573816.jpg

真柱には12個の提灯が周囲には365個の提灯が蝋燭で揺れています。

d0250028_15593432.jpg

観光さじきの後ろから撮影しました。

d0250028_1604595.jpg

自宅に戻ってきて、ベランダから見物。

今年も最高の祭りになりました。

がんばろう日本  Happy Days
[PR]
# by seibo616 | 2011-07-25 06:24 | 津島散策 | Comments(10)