(尾張津島の八重桜)            8年前還暦を迎え、過ぎ去った時を越え未来へのメッセージに美しい日本に残る自然・建造物など心に残る画像を追います。


by seibo616

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

フォロー中のブログ

クラカメおじさんの気まぐれ写真
k@o.note
Memories of You
すみれお嬢のつぶやきⅡ
*HAPPY DAYS♪
人生、いつでも今が一番だ~
やま悠作 日々雑感
裏山を歩きながら
晴チャリ雨読
写愛館
タケオモンの写真
へっぽこ写真記
じょんのび

外部リンク

最新のコメント

ヒューマンさん:こんにち..
by seibo616 at 10:00
imaipoさん:こんに..
by seibo616 at 09:58
おはようございます 9..
by ヒューマン at 09:50
おはようございます 素..
by imaipo at 07:41
imaipoさん:こんに..
by seibo616 at 15:51

検索

タグ

最新の記事

書院巡り
at 2017-04-25 15:46
菓子博覧会
at 2017-04-22 08:45
ホタルの放流
at 2017-04-19 09:41
春本番
at 2017-04-13 15:12
闘鶏転供祭
at 2017-03-30 15:50

カテゴリ

全体
津島散策
津島世間遺産
会津
日記
旅行記
建造物
花・植物
遺跡・史跡
写真

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2017年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

闘鶏転供祭

今日は旧暦の三月三日です。桃の節句です。
津島神社では、珍しい神事が行われました。
闘鶏転供祭(とうけいてんくさい)と言います。
d0250028_15363199.jpg
楼門を奉幣が本殿に向って進みます。
楼門には、獅子頭に鉾槍が飾られています。
d0250028_15363109.jpg
御雛祭りの特別な神撰を巫女さんが手渡ししてお供えします。
これは珍しいらしいです。
d0250028_15363137.jpg
拝殿の前で鶏を戦わせる神事です。
これは昔は、宮中でも行われていたそうです。
津島神社では連綿と続いています。

闘鶏転供祭(とうけいてんくさい)(小祭式) 旧三月三日午後一時半
   古来「三月上巳祓(やよいじょうしのはらい)」と称し、人形を贖物(あがないもの)
とし諸邪を祓い
  清める事を起源に、後に雛人形を飾り子女の節句として祝い。亦節句の行事として、闘鶏が行
  われたことがこの祭典の基と見られ、社務所書院に奉幣を迎え転供祭を奉仕し、本殿に奉幣を
  還御して特殊神饌(甕神酒・人形箱折入沓形餅)を供え、式中本社拝殿前・摂社八柱社前で闘
  鶏を行う。

   当日、楼門に獅子頭と鈴の付いた鉾を飾る。
(津島神社ホームページより抜粋)


[PR]
by seibo616 | 2017-03-30 15:50 | 津島散策 | Comments(4)

桜が開花

津島神社の東鳥居の横の休憩所裏の早咲きの桜が開花しました。
d0250028_10553839.jpg
でも今日は寒い風が吹いてソメイヨシノの開花は遅れるようです。
したがって、藤の開花も4月後半でしょうか?

[PR]
by seibo616 | 2017-03-24 10:58 | 花・植物 | Comments(6)

ドクターイエローミニカ

皆さんは黄色い新幹線を見たことがありますか?
これは、郵便局が限定数を昨年9月に予約をして、3月にやっと届いたもの
d0250028_16244867.jpg
フレーム切手と金属製のミニカがケースに入っています。
小田原の孫が列車にはまっているので、幼稚園の入園祝に用意しました。
相変わらずの「ジジばか」です(笑)

[PR]
by seibo616 | 2017-03-14 16:29 | 日記 | Comments(8)

春の装い(白梅)

三寒四温が続く中、風邪などひかないように!!!
津島市本町筋の成信坊の白梅も見頃を迎えています。
d0250028_08474676.jpg
この古刹の鐘楼と白梅のコラボが好きな構図です。
d0250028_08474789.jpg
山門こしに古木を楽しむ・・・別名石臼寺です。
d0250028_08474793.jpg
青空に山門の庇がかぶっています・・・
この山門には欄間に「虎渓三笑」「寒山拾得」を描いた彫刻が見事です。

[PR]
by seibo616 | 2017-03-07 08:53 | 建造物 | Comments(4)

春を呼ぶ祭(おみと祭)

旧暦の2月1日に津島神社の重要な神事「開扉祭」が行われました。
d0250028_09191267.jpg
直径1m長さ10m重さ約600kgの大松明が社務所に置かれました。
d0250028_09191283.jpg
20時の点火と楼門突入を見守る観客が通常の数倍が待ちます。
d0250028_09191367.jpg
消防署員の「突っ込めー」を合図に松明が通過しました。
通常はこのあと境内に移動しての撮影ですが、今年は人が多くて失敗。
d0250028_09191244.jpg
皆さんが拝殿まえで、葦に火をつけて、自宅に持ち帰り厄を落とします。



[PR]
by seibo616 | 2017-03-01 09:26 | 津島散策 | Comments(4)