(天王川公園の巻き藁船)            8年前還暦を迎え、過ぎ去った時を越え未来へのメッセージに美しい日本に残る自然・建造物など心に残る画像を追います。


by seibo616

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

フォロー中のブログ

クラカメおじさんの気まぐれ写真
じぶんさがし
Memories of You
すみれお嬢のつぶやきⅡ
*HAPPY DAYS♪
人生、いつでも今が一番だ~
やま悠作 日々雑感
裏山を歩きながら
晴チャリ雨読
写愛館
タケオモンの写真
へっぽこ写真記
じょんのび

外部リンク

最新のコメント

おはようございます 由..
by imaipo at 08:35
imaipoさん:こんに..
by seibo616 at 01:49
おはようございます 祭..
by imaipo at 08:41
hahahaさん:こんに..
by seibo616 at 07:57
ヒューマンさん:こんにち..
by seibo616 at 07:56

検索

タグ

最新の記事

国際交流
at 2017-10-18 07:49
天王祭(最終章)
at 2017-10-08 07:53
仲秋の名月
at 2017-10-05 10:55
秋の風物詩
at 2017-09-27 15:17
秋の夕景
at 2017-09-14 08:44

カテゴリ

全体
津島散策
津島世間遺産
会津
日記
旅行記
建造物
花・植物
遺跡・史跡
写真

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2016年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

プチ旅行

今日から 孫の初桃の節句で小田原経由伊豆高原へ行きます。
d0250028_06293945.jpg
河津桜が楽しみです。コメレス遅れます。

[PR]
by seibo616 | 2016-02-27 06:34 | 旅行記 | Comments(6)

奉射祭(おびしゃ)

今年も津島神社で奉射祭(おびしゃ)が開催されました。
天気も良く風も少なく 沢山の見物人でした。
d0250028_08285416.jpg
神職が見守るなか6名が3回2射づつ36本の矢が射られます。
d0250028_08285404.jpg
的の中央に千木(ちぎ)がつけられています。
的に矢が当る直前を連射モードで撮影できました。
d0250028_08285426.jpg
見事千木に命中しました。
d0250028_08285577.jpg
ごらんのように今年は4本も当りました。
昨年は3本 一昨年はゼロ本でしたのでいままで見た中で4本は新記録です。
今年は良い年になるようです。
d0250028_08285574.jpg
千木の裏には 鬼の文字が記載されています。
d0250028_08285598.jpg
弓道関係者には、後でお神酒がふるまわれます。
拝殿の奥には 特別な神饌が飾られています。

[PR]
by seibo616 | 2016-02-24 08:42 | 津島散策 | Comments(2)

天王祭の紹介

2月いっぱいは朝日新聞で津島のいろんなイベントや人々を紹介して頂きました
本日は最終回でユネスコ世界遺産に登録申請中の天王祭が紹介されました。
その記事に愚生Seiboが撮影した巻き藁船の画像が掲載されました。
是非ご覧ください。
d0250028_23162726.jpg

[PR]
by seibo616 | 2016-02-22 23:22 | 写真 | Comments(0)

今年のユリカモメ

d0250028_10263395.jpg
いつもの天王川公園ですが、今年は例年の3倍ものユリカモメが来訪してます
d0250028_10263338.jpg
子供が餌を投げると物凄く密集して乱舞が始まります。
昔のヒッチコックの映画「鳥」を思い出しました。
d0250028_10263436.jpg
中の島に渡る橋(神葭橋)の欄干へもとまってました。
d0250028_10263440.jpg
今日のお気に入りの1枚です・・・・

まもなくシベリアへ帰っていくようです。

[PR]
by seibo616 | 2016-02-20 10:31 | 津島散策 | Comments(2)

尾張の善光寺

長野の善光寺は有名ですが、尾張にも稲沢に善光寺があります。
d0250028_11005472.jpg
建物の形は本山と似ています。
d0250028_11005525.jpg
寺の紋は 徳川の三つ葉葵に似ていますが、長野も同じでしょうか?
追記:長野も同じ葵ですが、立葵だそうです。
徳川四天王の本多忠勝の家紋だそうです。
d0250028_11005491.jpg
境内には尾張七福神巡りの福禄寿が祀られていました。善光寺別院

[PR]
by seibo616 | 2016-02-17 11:05 | 建造物 | Comments(4)

山門の彫り物

津島に成信坊というお寺があります。
境内の石畳に石臼が敷かれているので、「石臼寺」とも呼ばれています。
この山門には見事な彫刻が彫られています。
d0250028_11561660.jpg
なかなか風情がある山門です。
d0250028_11561665.jpg
扁額には「津島の坊」と書かれています。
d0250028_11561730.jpg
入り口の彫り物は、橋の手前で3人が笑っている様子です。
これを頼りにネット検索した結果 中国の故事で
「虎渓三笑の図」です。意味は皆さんで調べてください。
d0250028_11561704.jpg
裏側の彫り物は、二人の賢人が巻物を広げてます。一人は箒を持っています。
さらに虎に賢人が乗ってます。

これを調べたら 寒山拾徳の図だそうです・・・・
意味はなかなか難解です。 森鴎外の古典文学に解説があるそうです。
人の生涯の道に関する故事だそうです。

[PR]
by seibo616 | 2016-02-14 12:05 | 津島散策 | Comments(2)

今年の梅

今年は梅が早くも咲き出しました。
d0250028_12384599.jpg
津島神社の参集所をバックに良い風情でした。

[PR]
by seibo616 | 2016-02-11 12:40 | 津島散策 | Comments(6)

獅子舞奉納

またもや津島神社の話題で恐縮ですが、今回は珍しい獅子舞です。
神奈川県箱根町の諏訪神社境内にある天王社の縁で奉納されたようです。
d0250028_10312750.jpg
神奈川県無形文化財指定されている「湯立獅子舞」です。
江戸中期から伝わる獅子が湯立を行う珍しい獅子舞です。
d0250028_10312724.jpg
本来は境内に結界を設けて 釜にお湯を沸かして観客に笹でかけるらしい
ですが、2時間以上時間がかかるので残念ながら勇壮な獅子舞だけでした。
d0250028_10312754.jpg
このような獅子舞の奉納はなかなか見られないので、沢山の観客でした。
d0250028_10312860.jpg
両手に鈴と刀を持っての舞は迫力がありました。
d0250028_10312819.jpg
最後には観客の皆さんの頭をパクパクして頂きました。


[PR]
by seibo616 | 2016-02-09 10:41 | 津島散策 | Comments(6)

節分

恒例の津島神社境内で豆まきが行われました。
d0250028_09033181.jpg
11時と13時15時の3回が行われました。
11時には幼稚園児の特別席が設けられました。
d0250028_09033164.jpg
天気が良くて 沢山の観客が集まりました。
d0250028_09033232.jpg
13時の回には、津島市のユルキャラも登場しました。
つし丸 ふじか マッキー 3人です。

[PR]
by seibo616 | 2016-02-05 09:07 | 津島散策 | Comments(4)