(尾張津島の九尺藤)            8年前還暦を迎え、過ぎ去った時を越え未来へのメッセージに美しい日本に残る自然・建造物など心に残る画像を追います。


by seibo616

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

フォロー中のブログ

クラカメおじさんの気まぐれ写真
k @ o . n o t e
Memories of You
すみれお嬢のつぶやきⅡ
*HAPPY DAYS♪
人生、いつでも今が一番だ~
やま悠作 日々雑感
裏山を歩きながら
晴チャリ雨読
写愛館
タケオモンの写真
へっぽこ写真記
じょんのび

外部リンク

最新のコメント

ma_kunさん:こんに..
by seibo616 at 11:58
浸食と風化を繰り返して作..
by ma_kun at 11:27
hahahaさん:こんに..
by seibo616 at 07:44
素敵は吊り橋風景ですね。..
by hashiba511 at 06:19
ヒューマンさん:こんにち..
by seibo616 at 11:43

検索

タグ

最新の記事

深緑の会津
at 2017-05-24 07:21
御田植祭
at 2017-05-19 15:07
夜明
at 2017-05-13 07:01
流鏑馬神事
at 2017-05-07 07:56
尾張津島の藤まつり
at 2017-05-01 07:37

カテゴリ

全体
津島散策
津島世間遺産
会津
日記
旅行記
建造物
花・植物
遺跡・史跡
写真

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2012年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

国営放送に投稿!

9月から11月までBS放送で神奈川県内で撮影した写真の投稿企画がありました。
10月に小田原の息子夫婦を訪ねて旅行した写真を2枚ネットで応募しました。
11月25日に「にっぽん再発見KANAGAWA」思い出に残る1枚大賞が放送されました。
番組に使われたボードにseiboの写真2枚がアップで掲載されてビックリしました。
d0250028_2382663.jpg
応募写真その1
小田原の海・・・「光る海」
d0250028_2394667.jpg
応募写真その2
箱根湯本の早雲禅寺・・・「静寂の古刹」
d0250028_2413072.jpg
番組用に造られたボードの中央に愚生の作品が2枚ありました。
d0250028_242181.jpg
歌手がおじぎをしたマイクの後ろに作品が・・・
d0250028_2431153.jpg
全部で1970件の応募があったそうです。
気に入った写真を「いいフォト」ボタンでクリックする企画投票もありました。
知人に投票をお願いしましたが・・・残念ながら組織票12票でした。(笑)

ご協力いただいたhosiさん:angelaさんには感謝しています。

投稿ギャラリーです!URL
[PR]
by seibo616 | 2012-11-29 05:31 | 写真 | Comments(20)

津島の街道を行く

以前にボールペン画で津島の風景を描いた記事を紹介しましたが、
新聞に連載された津島市内の風景を散策するウオーキングが開催されました。
1組25名で3班に分かれて約2時間の散策でした。
要所要所では、津島ガイドボランティアさんが見どころや歴史を説明されて
あっという間の散策でした。
d0250028_9532379.jpg
ここは津島から清洲へ向かう旧上街道です。
d0250028_9544963.jpg

大龍寺は1438年に後醍醐天皇の曾孫の良王様が父の菩提を弔うために建立しました。
d0250028_1003075.jpg
国の重要文化財である堀田家住宅です。
江戸時代の町家建築様式を伝えています。
d0250028_1064219.jpg
津島の見どころ「蔵の道」です。
石垣に瓢箪や小槌や扇が組み込まれています。
d0250028_108475.jpg
樹齢4百年の大きなクスノキがある宝泉寺です。
d0250028_1094613.jpg
この地蔵堂には円空さんが彫った千体仏がおさまっています。
右側の一段高い祠は屋根神様です。
[PR]
by seibo616 | 2012-11-27 10:12 | 津島散策 | Comments(16)

冬が近し

今年の秋は暑かったですが、間違いなく冬はやってきます。
津島から見える伊吹山もすっかり雪化粧です。
d0250028_13131595.jpg

これからは朝の散歩は寒くて布団から出るのに勇気が要ります。
[PR]
by seibo616 | 2012-11-24 13:14 | 日記 | Comments(16)

文化財フェアー

津島の周辺で日本最古の眼科治療病院があった明眼院があった海部郡大治町で
珍しい文化財フェアーが行われました。(明眼院は紹介済みです)
d0250028_7401586.jpg
沢山の文化財が公民館に展示されていました。無料公開でした。
d0250028_7413768.jpg
平日に行きましたので、町立の小中高の学生さんが来ていました。

d0250028_74258.jpg
おまけは、金色に輝く丸池の朝です。
[PR]
by seibo616 | 2012-11-22 07:43 | 遺跡・史跡 | Comments(10)

散歩道の紅葉

津島市内もようやく色づいてきました。11月19日撮影
d0250028_627355.jpg
津島神社の大鳥居と大銀杏
d0250028_628464.jpg
御嶽神社のイチョウも黄葉になりました。
d0250028_6285544.jpg
天王川西堤防の桜の木も真っ赤です。
d0250028_6294346.jpg

赤い色と青色残しのデジタルフィルターで遊んで見ました(笑)
[PR]
by seibo616 | 2012-11-20 06:31 | 津島散策 | Comments(30)

ご当地グルメ

先日津島の御当地グルメを見出す企画が開催されました。
昨年に「信長の台所」津島を代表する料理を企画した「信長めしプロジェクト」の第2弾です。
今回は、愛LOVE弁当コンテストと信長スイーツ認定審査でした。
食材には津島の名物を使用するものです。
d0250028_9192068.jpg
応援メッセージ付の弁当です。
d0250028_9201198.jpg
女子高校生が造ったお弁当です。
d0250028_9205662.jpg
審査会場です。
d0250028_9213825.jpg
審査風景です。
d0250028_9222625.jpg
第2部の信長スイーツです。兜をイメージしたスイーツです。
d0250028_923272.jpg
レンコンを使った餅菓子です。
d0250028_9242226.jpg
新企画の信長1000円弁当認定審査もありました。
d0250028_9253842.jpg
これは追加の信長めしの認定審査です。

会場では、試食会も行われました。
[PR]
by seibo616 | 2012-11-18 09:26 | 日記 | Comments(32)

街並み歴史散策ウオーク

11月11日に津島市立北小学校学区のコミュニティ推進協議会主催の
天王川堤跡を歩くウオークラリーに参加しました。
天気が心配だったので、9kmコースは避けて5kmコースでした。
楽しいツアーだったですよ。
d0250028_16351989.jpg
北小学校へ8時について9時に出発です。
d0250028_1636828.jpg
江戸時代には堤防の堤だった路地裏を歩きます。
d0250028_16365684.jpg
ところどころで歴史ボランティアガイドの方から説明を受けます。
d0250028_16375087.jpg
無事に5kmを歩きゴールへ到着すると。
レンコンコロッケやレンコンちまちが待っていました。
参加者100名が全員完歩して認定証を頂きました。
[PR]
by seibo616 | 2012-11-14 16:41 | 津島散策 | Comments(16)

大安吉日

11月10日は大安でした。素晴らしい好天気だったので、
津島神社は七五三詣でで大混雑でした。
何度もカメラのシャッターを頼まれました。
d0250028_8411243.jpg
拝殿前の賑わいです。
d0250028_8415179.jpg
境内には沢山の菊が咲いていました。
[PR]
by seibo616 | 2012-11-12 08:42 | 花・植物 | Comments(22)

毎朝の散歩道

だんだんと朝日の出る時間が遅くなってきました。
最近はスタートが6時半過ぎです。
自宅を出て、大銀杏を横目にみて、東の大鳥居から津島神社参拝して、
南門から出て、堀田家住宅を眺めて、天王川公園へいく、公園を2周して帰宅します。
d0250028_4494590.jpg
神社の楼門は秀吉の寄進です。
d0250028_4503041.jpg
小さく見えるのが南門の大鳥居、米国移民者からの寄進です。
d0250028_451129.jpg
堀田家住宅の横を通ります。
大きなメタセコイアがクリスマスツリーのようです。
d0250028_4524092.jpg
公園には沢山のコサギが増えてきました。
d0250028_4533647.jpg
右側遠方に眼病に効く瑠璃光薬師の建物があります。
江戸時代に尾張の宮大工で竹中工務店のご先祖が建てたと言われています。

毎朝約40分の散歩です。
[PR]
by seibo616 | 2012-11-10 04:55 | 津島散策 | Comments(10)

津島の街道を行く

過去にボールペンを使って津島の風景をペン画に書いた記事が中日新聞に掲載されました。
その原画を一同に展示されました。
その風景と原画を対比して取材してみました。
d0250028_7435918.jpg
原画が一堂に展示されています。
d0250028_7443983.jpg
左側に新聞掲載記事が並んであります。
d0250028_7453386.jpg
天王祭りの巻き藁船が飾られる車河戸の風景
d0250028_746389.jpg
屋台島の向こうにダンジリ船が積んであります。
d0250028_7474357.jpg
天王川公園には津島の偉人像があります。
d0250028_7483218.jpg
津島の毛織物の父、片岡春吉の像は戦前金属召集で瀬戸物で造られました。
d0250028_7495277.jpg
丸池の中之島にあるイサム・ノグチの父 詩人野口米次郎の銅像
d0250028_7512073.jpg
津島の裏通りには蔵の道があります。
d0250028_7521721.jpg
津島の蔵は黒い板塀に囲まれています。
d0250028_7535160.jpg
津島から清須経由名古屋へ続く上街道です。
d0250028_7544134.jpg
町屋が昔の風情を残します。
d0250028_7551981.jpg
国の重要文化財の堀田家住宅。
d0250028_75673.jpg
ここは土日に300円で公開されます。
[PR]
by seibo616 | 2012-11-08 07:56 | 津島散策 | Comments(36)