(尾張津島の八重桜)            8年前還暦を迎え、過ぎ去った時を越え未来へのメッセージに美しい日本に残る自然・建造物など心に残る画像を追います。


by seibo616

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

フォロー中のブログ

クラカメおじさんの気まぐれ写真
k@o.note
Memories of You
すみれお嬢のつぶやきⅡ
*HAPPY DAYS♪
人生、いつでも今が一番だ~
やま悠作 日々雑感
裏山を歩きながら
晴チャリ雨読
写愛館
タケオモンの写真
へっぽこ写真記
じょんのび

外部リンク

最新のコメント

ヒューマンさん:こんにち..
by seibo616 at 10:00
imaipoさん:こんに..
by seibo616 at 09:58
おはようございます 9..
by ヒューマン at 09:50
おはようございます 素..
by imaipo at 07:41
imaipoさん:こんに..
by seibo616 at 15:51

検索

タグ

最新の記事

書院巡り
at 2017-04-25 15:46
菓子博覧会
at 2017-04-22 08:45
ホタルの放流
at 2017-04-19 09:41
春本番
at 2017-04-13 15:12
闘鶏転供祭
at 2017-03-30 15:50

カテゴリ

全体
津島散策
津島世間遺産
会津
日記
旅行記
建造物
花・植物
遺跡・史跡
写真

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2012年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

豊川プチ旅行(その3)

豊川の旅も最終章になりました。
豊川進雄(すさのお)神社のお隣に寺院がありました。
曹洞宗祇園山徳城寺でした。
d0250028_547596.jpg
ここには弘法大師さまが錫杖で掘られた井戸があるそうです。
d0250028_5485183.jpg
本堂の裏手の御堂の中に井戸がありました。
残念ながら撮影できませんでした。
d0250028_5501593.jpg
三明寺ここには国指定の3重の塔がありました。
d0250028_5522655.jpg
かなり昔から残っています。
d0250028_553175.jpg
最後は三河の国の一の宮砥鹿(とが)神社です。
ここは里宮で本宮は山頂にあります。
d0250028_605758.jpg
茅の輪くぐりの準備中でした。
d0250028_556114.jpg

最後に立派な扁額を紹介して、豊川の旅を終了しました。
お付き合い頂きありがとうございました。(完)
[PR]
by seibo616 | 2012-06-29 05:57 | 遺跡・史跡 | Comments(32)

豊川プチ旅行(その2)

豊川稲荷から歩いて10分程度の距離に豊川進雄(すさのお)神社がありました。
ここは津島神社と同じ御祭神はスサノオノミコトです。

d0250028_1264610.jpg
なかなかの風情です。
d0250028_1273983.jpg
立派な拝殿です。狛犬は雌雄確認できず!
d0250028_1283881.jpg
この神社の神紋も津島神社と同じ織田木瓜紋でした。
d0250028_1295088.jpg
境内には沢山の末社の社がありました。
津島神社・伊勢神宮・八幡社・猿田彦神社・白山社・厳島神社・多度大社・出雲大社など
[PR]
by seibo616 | 2012-06-28 12:12 | 建造物 | Comments(4)

豊川プチ旅行!(その1)

初めて愛知県豊川市にある豊川稲荷にいきました。
何故豊川かというと、実は昨年9月に金券ショップで名鉄の株主優待券切符を購入しました。
中部空港に行く機会があれば安価で行けると思って先走りました。
しかし、飛行機に乗る機会がなく期限の6月30日が迫ってきたので、購入価格以上の場所が豊川だった(笑)
d0250028_604639.jpg
津島から1時間40分のプチ旅行で到着。
d0250028_613451.jpg
これが観光案内所です。もとは宿屋でしょうか!
d0250028_622942.jpg
由緒ありそうな山門が迎えてくれました。
d0250028_632553.jpg
案の定やはり今川義元の寄進ですから室町時代創建でした。
d0250028_644357.jpg
でかい鳥居がありました。
お稲荷さんと言えば、赤い鳥居なのに赤くないのは何故!!!
職員さんに「鳥居は赤くないのですか」・・・・「お寺だからです・・・」
日本三大稲荷の伏見稲荷・佐賀の祐徳稲荷も真っ赤な鳥居に稲荷神社でした。
豊川稲荷はお寺だったのです!!!!64年間知らなかった。
d0250028_69845.jpg
なるほど本堂は浅草に似てます。
線香もロウソクも売ってました。
d0250028_6102470.jpg
本堂の裏手には沢山のキツネさんがいました。
d0250028_6112949.jpg

赤い前掛けをしていないキツネです。
赤の前掛けは人間の血を表すそうです。お医者さんとか鳶職など血を好まない職業の寄進は
前掛けがないそうです。
d0250028_6141336.jpg
すばらしい日本庭園を見て参道に戻りました。

d0250028_615212.jpg
お待ちどうさま。
おいなりさんです。白いなり・ワサビいなり・五目いなり・季節いなり。
季節いなりは、豚肉スライスにトマトピューレがかかった洋風でした。

豊川の旅は続く・・・
[PR]
by seibo616 | 2012-06-27 06:17 | 旅行記 | Comments(18)

今日の1枚!

いつもの散歩道で綺麗な花に出逢いました。
d0250028_651100.jpg


ねんねの合歓の木です。
美智子妃殿下が作詞をされて、ねむの木の子守歌が歌われました。
宮城まり子さんが、障害児施設 合歓の木学園を創設しました。
[PR]
by seibo616 | 2012-06-26 06:12 | 花・植物 | Comments(10)

津島からの加賀白山!!

昨日の朝は、梅雨前線からの大雨の翌日で素晴らしく見通しが良かった。
自宅のベランダから珍しく加賀白山が見えました。
津島から北方に300km離れた白山が見えるとは不思議ですが本物です。
冬には真っ白い山が見えますが、雪渓まで見える今頃が素敵です。

d0250028_683676.jpg

イチデシ135mmで撮影して画像トリミングしました。
中央の2コブが見えますか!!
左のコブが大汝峰 右のコブが御前峰でしょう。雪渓が見えますか!!!
[PR]
by seibo616 | 2012-06-24 06:13 | 写真 | Comments(20)

朝の散歩道で・・

毎日の散歩では、思いがけない光景に出逢うので、カメラは必需品です!!!

d0250028_7464570.jpg
天王川の西堤防を歩いていると何やらいました。
d0250028_7473276.jpg
亀さんでした。
d0250028_7475987.jpg
手摺の下にトンバが止まってました。
d0250028_7483432.jpg
路上にはカタツムリさんも歩いてました。
d0250028_7491336.jpg
車河戸の池には沢山の鯉が集まってきます。
[PR]
by seibo616 | 2012-06-23 07:49 | 津島散策 | Comments(16)

昨日のビックリ!

台風4号が猛スピードで通過した翌日に、毎朝の日課で津島神社へ行きました。
拝殿がいつもと違っていたので眺めていました。
どうも大型台風に備えて、飾りや床几・御簾・御幣などをかたずけておかれたようです。
d0250028_17493676.jpg
いつもは下にある御幣が横になっています。
狛犬のタテガミが赤色と緑色とは知りませんでした!!!
d0250028_17502093.jpg
両側の御簾も外されて、ゴザも床几もたたんでありました。

d0250028_17525069.jpg
これが今朝の復元された状態です。
1枚目と比べて見て下さい。神社の神紋の幕もありませんでした。
d0250028_17551968.jpg
これが復元された状態です。

d0250028_17561111.jpg
天王川公園の藤棚の下の額アジサイも見頃になりました。
[PR]
by seibo616 | 2012-06-21 17:59 | 津島散策 | Comments(24)

嬉しい便り!!

台風4号が速度をアップして尾張地方に近づいています。
暴風警報発令中です。
今日・明日は大潮なので満潮時の高波が心配です。18時半に最大潮位です。海岸の方々留意ください。

16日と17日は嬉しいイベントの2連チャンでした。
息子夫婦から届きました。
GoldenBearの甚平が届きました。面白い組み合わせですね。
甚平の語源は、ジンベイザメから来ているそうです。

もう一つのプレゼントは、大好きな讃岐うどんセットでした。
昨日暑かったので、さっそく冷やしうどんを堪能しました。ありがとう!!!

d0250028_1731244.jpg

甚平は16日の誕生日に到着!
讃岐うどんは17日の父の日に到着しました!!!
[PR]
by seibo616 | 2012-06-19 17:32 | 日記 | Comments(22)

稲沢のアジサイ寺

今年も稲沢市のアジサイ寺 性海寺へ6月8日に行きました。
今年は雨が少なく、花も乾いて元気が無かったのです。
16日には待望の雨が降ったので、再度リベンジに行きました。
おかげで雨滴のアジサイを撮ることが出来ました。
d0250028_18245545.jpg
稲沢あじさい祭りは17日まで開催されました。
d0250028_18254427.jpg
この御堂への両側にアジサイの通路がありました。
d0250028_18264035.jpg
この伽藍は旧古墳の上からの撮影です。
d0250028_18272676.jpg
額アジサイのコラボが素敵です。
d0250028_18281082.jpg
雨滴に濡れるアジサイです。
d0250028_18284380.jpg
ここは昨年写真コンテストに入賞した作品と同じ場所です。

参考までに昨年撮影入賞した作品を掲載しました。「野仏に捧ぐ」
d0250028_18321928.jpg

[PR]
by seibo616 | 2012-06-18 08:21 | 花・植物 | Comments(28)

お祭りの屏風

今年も7月28日29日に尾張天王祭りが開催されます。
津島市内の「まつりの館」では、天王祭りの屏風が展示されました。
d0250028_8124177.jpg
これは宵祭りです。
5艘の巻き藁船が描かれています。
d0250028_8135212.jpg
これは朝祭りです。
6艘の車楽船(だんじり)と江戸時代には出ていた大山が描かれています。
d0250028_8152518.jpg
屏風の拡大図です。
まくわうり売りや移動抹茶販売屋が描かれています。
d0250028_8171156.jpg
これは喧嘩している図です。
周囲には、幕の影から女性が見物しています。


この屏風は、江戸時代に描かれたもので本物は大英博物館にあります。
この屏風は、精巧に模写されたものです。
[PR]
by seibo616 | 2012-06-16 08:19 | 津島散策 | Comments(24)