(天王川公園の巻き藁船)            8年前還暦を迎え、過ぎ去った時を越え未来へのメッセージに美しい日本に残る自然・建造物など心に残る画像を追います。


by seibo616

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

フォロー中のブログ

クラカメおじさんの気まぐれ写真
K A O R U K O
Memories of You
すみれお嬢のつぶやきⅡ
*HAPPY DAYS♪
人生、いつでも今が一番だ~
やま悠作 日々雑感
裏山を歩きながら
晴チャリ雨読
写愛館
タケオモンの写真
へっぽこ写真記
じょんのび

外部リンク

最新のコメント

ヒューマンさん:こんにち..
by seibo616 at 10:16
nuranさん:今年もよ..
by seibo616 at 10:14
imaipoさん:こんに..
by seibo616 at 10:13
おはようございます 途..
by ヒューマン at 08:53
行動的ですねぇ~ この..
by nuran at 08:20

検索

タグ

最新の記事

両国ぶらり
at 2018-01-12 09:44
やはり富士山は素敵
at 2018-01-08 10:22
新年おめでとう
at 2018-01-01 07:27
今年もお世話になりました
at 2017-12-28 19:41
津島神社の行事
at 2017-12-26 15:30

カテゴリ

全体
津島散策
津島世間遺産
会津
日記
旅行記
建造物
花・植物
遺跡・史跡
写真

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:花・植物( 97 )

我が家の花

昨日までは寒くて なかなか外へ出れなかったのですが、
今日は暖かくなり 散歩日和です。
我が家のベランダで ムスカリの花が咲き出しました。
d0250028_94576.jpg

昨年は数本しか咲かなかったのですが、今年は沢山咲きました。
d0250028_96485.jpg

丁度良い日差しで 綺麗な光を切り取れました。
[PR]
by seibo616 | 2015-03-27 09:06 | 花・植物 | Comments(6)

稲沢の梅まつり

3月8日にお隣の稲沢市の梅まつりに行きました。
d0250028_85561.jpg

植木センターの体育館には盆栽梅とお雛様が展示されてました。
d0250028_87446.jpg

植木センターなので沢山の種類の梅が植えてあります。
d0250028_883840.jpg

紅梅と苔の緑が素敵ですよ。
d0250028_89437.jpg

これから枝垂れ梅が見頃です。
d0250028_8104159.jpg

稲沢の「いなっぴー」 滋賀県の観光大使「タボくん」 本四架橋をもじった「わたるくん」
ゆるきゃらの勢揃いです。 わたるくんは橋の橋脚を描いて頭に車を乗せてます(笑)
[PR]
by seibo616 | 2015-03-15 08:14 | 花・植物 | Comments(6)

堤防の水仙

毎朝の散歩コースの天王川公園の西堤防に沢山の水仙が咲き出しました。
d0250028_823096.jpg

この建物は瑠璃光寺薬師稲荷で江戸時代に竹中工務店の御先祖様の宮大工が
建てたと言われています。濃尾地震でも倒壊しなかったそうです。 
[PR]
by seibo616 | 2015-02-21 08:07 | 花・植物 | Comments(4)

京都散策(その2)

嵐山を散策して嵯峨野の寺巡りを開始しました。
竹林から落柿舎は大混雑でした、二尊院も沢山の人だったので、入場はパスしました。
d0250028_8445316.jpg

平の清盛とのロマンスの祇王寺もすごく混んでましたが、覚悟を決めてはいりました。300円
d0250028_8453676.jpg

前日の雨でぬれた落ち葉が良い風情でした。
d0250028_848014.jpg


[PR]
by seibo616 | 2014-12-03 08:51 | 花・植物 | Comments(8)

京都紅葉散策

金曜日26日は好天気だったので、朝突然に「そうだ!!!京都へ行こう!!」
ジパング倶楽部を活用して京都へ行きました。
想定以上に凄い混雑でした・・・嵐山までバスで行きましたが凄い渋滞です。
渡月橋の両側の歩道は、人で溢れて車道まで人がおりバスが止まること再三です。
d0250028_1253723.jpg

このように人の波が続いています。何度の紅葉へ来ていますが初めて経験でした。
d0250028_12555352.jpg

落柿舎の風情も人が途切れるのを待っての撮影です。
d0250028_12592020.jpg

ススキの穂も輝いて見えました。
d0250028_1353952.jpg

これは江戸時代俳聖「向井去来の墓」ですが、柿が供えてありました。
d0250028_137214.jpg

きょうど見頃の景観に魅入ってました。


祇王寺へ続く

[PR]
by seibo616 | 2014-11-29 13:02 | 花・植物 | Comments(13)

津島の菊花展

10月末から恒例の津島神社菊花展が始まりました。尾張在住の菊愛好家が展示されました。
d0250028_656366.jpg

神社の境内に展示されて、参拝の方が記念撮影をされます。
d0250028_6573945.jpg

巻き藁船のような懸崖もあります。
d0250028_6584080.jpg

まわりに菊の香りが漂います。
d0250028_6593220.jpg

見事な秋の3連発の花火です。
[PR]
by seibo616 | 2014-11-07 06:59 | 花・植物 | Comments(7)

お彼岸の中日

今日9月23日は、お彼岸の中日です。
短かった夏も終わり、暑さ寒さも彼岸までと言うのですが、厳しい残暑が無かった年ですね。
ちょうど彼岸花も見ごろになりました。
d0250028_1684438.jpg

この場所には、紅白の彼岸花が競って咲きますが、今年はまばらでした。
d0250028_1695477.jpg

群生を探してやっと構図を決めました。まだまだまばらです。
d0250028_16111290.jpg

別名「おいらん花」というそうです。
d0250028_1612578.jpg

「真っ赤な通学路」天王川丸池越しに・・・・
d0250028_16135973.jpg

ついでに三毛猫の花見です・・・・オスの三毛猫は貴重だそうですね。

追記:先ほど実家の会津若松から連絡がありました。
本日の会津まつりの最終日の藩侯行列に女優の綾瀬はるかさんが参加されたそうです。
昨年の八重の桜以来会津へ何度も来ていただいています。ありがたい事です。

[PR]
by seibo616 | 2014-09-23 16:17 | 花・植物 | Comments(8)

花と蝶

先日紹介しました、津島神社の境内の堀端に咲いていた「半夏生」にちょうど綺麗なアゲハ蝶が
雨宿りにとまっていました。
今年の梅雨は、しとしと雨ではなく猛烈な豪雨や雷でなにか自然が変わってきたようです。
d0250028_6293175.jpg


普段は元気に飛び回る蝶ですが、雨のお陰でゆったり撮影できました。
d0250028_635175.jpg


今日は津島は30度超えるそうです!!!
[PR]
by seibo616 | 2014-06-24 06:30 | 花・植物 | Comments(6)

花ショウブとアジサイ

先日の夕方に雨がふるような天候だったので、三重県のなばなの里へ急いで出かけました。
d0250028_13471387.jpg

広大な広場に、紫陽花が50種 70000本
          花ショウブが50種8000株だそうです。

d0250028_13495559.jpg

雨に濡れた額アジサイ
d0250028_13513089.jpg

江戸系の花ショウブ 尾形光琳の屏風図みたいです。
d0250028_1353277.jpg

これは花ショウブの原種に近いようです。
d0250028_13541522.jpg

これも気に入った花ショウブです。
d0250028_1355137.jpg

良い風情を撮らせて頂きました。
[PR]
by seibo616 | 2014-06-15 13:55 | 花・植物 | Comments(8)

半夏生が咲き出しました

3・11から今日で3年3か月になりますが、まだまだ復興は先ですね。
津島神社では、夏の風物詩の半夏生(はんげしょう)の花が咲き出しました。
会津では見ない花ですが、関西ではこの花と料理に関係があるそうです。
今年は7月2日が、半夏生でその日には蛸を食べるそうです。何故なのかは知りません。
土用丑の日のウナギや節分の太巻丸かじりと同じでしょうか?
d0250028_1759010.jpg

ホタルの幼虫を放流するために、津島神社の堀を整備してセセラギを造って活けられた草木です。
d0250028_181114.jpg

この花の葉は、半分が白くなっています。
まるで芸者さんがうなじに白い白粉を半分塗ったようなので、そのように呼ばれたようです。
[PR]
by seibo616 | 2014-06-11 18:03 | 花・植物 | Comments(6)