(尾張津島の九尺藤)            8年前還暦を迎え、過ぎ去った時を越え未来へのメッセージに美しい日本に残る自然・建造物など心に残る画像を追います。


by seibo616

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

フォロー中のブログ

クラカメおじさんの気まぐれ写真
k @ o . n o t e
Memories of You
すみれお嬢のつぶやきⅡ
*HAPPY DAYS♪
人生、いつでも今が一番だ~
やま悠作 日々雑感
裏山を歩きながら
晴チャリ雨読
写愛館
タケオモンの写真
へっぽこ写真記
じょんのび

外部リンク

最新のコメント

ma_kunさん:こんに..
by seibo616 at 11:58
浸食と風化を繰り返して作..
by ma_kun at 11:27
hahahaさん:こんに..
by seibo616 at 07:44
素敵は吊り橋風景ですね。..
by hashiba511 at 06:19
ヒューマンさん:こんにち..
by seibo616 at 11:43

検索

タグ

最新の記事

深緑の会津
at 2017-05-24 07:21
御田植祭
at 2017-05-19 15:07
夜明
at 2017-05-13 07:01
流鏑馬神事
at 2017-05-07 07:56
尾張津島の藤まつり
at 2017-05-01 07:37

カテゴリ

全体
津島散策
津島世間遺産
会津
日記
旅行記
建造物
花・植物
遺跡・史跡
写真

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

春を呼ぶ祭(おみと祭)

旧暦の2月1日に津島神社の重要な神事「開扉祭」が行われました。
d0250028_09191267.jpg
直径1m長さ10m重さ約600kgの大松明が社務所に置かれました。
d0250028_09191283.jpg
20時の点火と楼門突入を見守る観客が通常の数倍が待ちます。
d0250028_09191367.jpg
消防署員の「突っ込めー」を合図に松明が通過しました。
通常はこのあと境内に移動しての撮影ですが、今年は人が多くて失敗。
d0250028_09191244.jpg
皆さんが拝殿まえで、葦に火をつけて、自宅に持ち帰り厄を落とします。



[PR]
by seibo616 | 2017-03-01 09:26 | 津島散策 | Comments(4)
Commented by ヒューマン at 2017-03-01 09:42 x
松明 勇壮な儀式ですね
人が多いことが難点ですね(笑い)
Commented by seibo616 at 2017-03-02 01:03
ヒューマンさん:こんにちは。
数年前までは、楼門の突入を撮影してから、自由に
移動して撮影できましたが、最近は観客が多くて
撮影は困難です。
Commented by imaipo at 2017-03-02 08:11 x
おはようございます
大松明を担ぐ(600kg)重いですね
火をつけて山門をくぐる勇壮な祭りですね。
Commented by seibo616 at 2017-03-03 09:21
imaipoさん:こんにちは。
この松明は、重いですし雪が降るとスロープが滑りやすいが
絶対に落とせないから大変と消防団員が言ってました。