(天王川公園の巻き藁船)            8年前還暦を迎え、過ぎ去った時を越え未来へのメッセージに美しい日本に残る自然・建造物など心に残る画像を追います。


by seibo616

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

フォロー中のブログ

クラカメおじさんの気まぐれ写真
Dunce
Memories of You
すみれお嬢のつぶやきⅡ
*HAPPY DAYS♪
人生、いつでも今が一番だ~
やま悠作 日々雑感
裏山を歩きながら
晴チャリ雨読
写愛館
タケオモンの写真
へっぽこ写真記
じょんのび

外部リンク

最新のコメント

おはようございます。 ..
by nuran at 05:53
ヒューマンさん:こんにち..
by seibo616 at 01:42
hahahaさん:こんに..
by seibo616 at 01:35
舟の上とは珍しい。 始..
by hashiba511 at 17:37
ヒューマンさん:こんにち..
by seibo616 at 07:47

検索

タグ

最新の記事

天王祭(神葭祭)
at 2017-08-01 11:21
天王祭(神葭祭)
at 2017-08-01 11:21
尾張天王祭(朝祭)
at 2017-07-27 16:54
尾張津島の天王祭(宵祭)
at 2017-07-24 17:30
天王祭(稚児打ち廻し)
at 2017-07-22 07:58

カテゴリ

全体
津島散策
津島世間遺産
会津
日記
旅行記
建造物
花・植物
遺跡・史跡
写真

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

夏越の大祓

6月30日は今年の半年の折り返し地点なので
半年間に溜まったいろんな禍を祓って、夏を無事に過ごす行事です。
紙のヒト型に禍を託して神様にお供えします。
その後に緑の葭で造られた「茅の輪」を左から八の字に3回まわります。
津島神社では、6月と12月に行われます。
d0250028_05151057.jpg
国指定の重文の楼門をくぐり神職が拝殿へ向かいます。小雨模様です。
雨傘持参でした。
d0250028_05151181.jpg
茅の輪を祓い清めます。傘をさしてのお浄めは珍しいです。
d0250028_05151177.jpg
最初に神職が茅の輪をくぐります。
拝殿内にはお祓いをうける人々が入っています。
通常は拝殿横に結界を設けて、お祓いを受けますが小雨で拝殿内は珍しい光景です。
d0250028_05151131.jpg
神職の後は皆さんが列を組んで、八の字に回ります。
SEIBOも最後に回りました。


[PR]
by seibo616 | 2016-07-02 05:22 | 津島散策 | Comments(6)
Commented by imaipo at 2016-07-02 07:59 x
おはようございます
年中行事の一つですね
昨日は富士山の山開きや海開きも
あったようですいよいよ後半戦
どうなりますか(笑)
Commented by ヒューマン at 2016-07-02 08:53 x
おはようございます
これで無病息災間違いなしですね。
そういえば最近神社にお参りに行っていません。お寺さんばかりでした
Commented by seibo616 at 2016-07-02 13:06
imaipoさん:こんにちは。
昨日は折り返し地点ですが、後半は何事も無い
平和な一年になって欲しいです。
Commented by seibo616 at 2016-07-02 13:09
ヒューマンさん:こんにちは。
毎日の散歩道が津島神社なのでお寺よりも
神社が多いです、でも津島市内には沢山の
お寺があります。
Commented by ヒューマン at 2016-07-03 10:11 x
おはようございます
昨夜、NHKブラタモリで若松城のことを放映していました
なぜ、あの場所に築城したか、
街並みのクランク道路の理由とは
Commented by seibo616 at 2016-07-03 14:27
ヒューマンさん:こんにちは。
昨日のブラタモリ会津はseiboも見ました。
鶴ヶ城が扇状地の頂上に築城されたり
クランク道路は敵の防衛の為だと思ったら水を左右に広げる為
目からうろこの番組でした。