(尾張津島の九尺藤)            8年前還暦を迎え、過ぎ去った時を越え未来へのメッセージに美しい日本に残る自然・建造物など心に残る画像を追います。


by seibo616

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

フォロー中のブログ

クラカメおじさんの気まぐれ写真
k @ o . n o t e
Memories of You
すみれお嬢のつぶやきⅡ
*HAPPY DAYS♪
人生、いつでも今が一番だ~
やま悠作 日々雑感
裏山を歩きながら
晴チャリ雨読
写愛館
タケオモンの写真
へっぽこ写真記
じょんのび

外部リンク

最新のコメント

ma_kunさん:こんに..
by seibo616 at 11:58
浸食と風化を繰り返して作..
by ma_kun at 11:27
hahahaさん:こんに..
by seibo616 at 07:44
素敵は吊り橋風景ですね。..
by hashiba511 at 06:19
ヒューマンさん:こんにち..
by seibo616 at 11:43

検索

タグ

最新の記事

深緑の会津
at 2017-05-24 07:21
御田植祭
at 2017-05-19 15:07
夜明
at 2017-05-13 07:01
流鏑馬神事
at 2017-05-07 07:56
尾張津島の藤まつり
at 2017-05-01 07:37

カテゴリ

全体
津島散策
津島世間遺産
会津
日記
旅行記
建造物
花・植物
遺跡・史跡
写真

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

ミニドール

珍しい懐かしいものを見ました。
津島駅前の総合案内所に市内の方が作成したモデルが2個展示されていました。
大きさは幅40cm 高さ30cm程度です。どうして作成されたのか不思議な気持ちになりました。
d0250028_8413481.jpg

昭和の四畳半でしょうか柱時計に茶箪笥の上に太陽の塔がありました。
d0250028_8432789.jpg

どうして作ったのか・・・小間物屋さんの店風景です。
[PR]
by seibo616 | 2013-11-07 08:44 | 日記 | Comments(20)
Commented by minoji at 2013-11-07 08:56 x
おはようございます。レトロですね~。
子供の頃の庶民の家です。
戦災で焼け出されてしばらく済んだ長屋の一室思い出しました。(笑)
Commented by 三面相 at 2013-11-07 12:20 x
それはまた素晴しい出来栄えですね。
このような部屋で生活をしていましたね。アハハ
Commented by hohsi at 2013-11-07 17:09
気が遠くなる細かさですね、
ミニチュアの中から懐かしさがよみがえります。
Commented by ヒューマン at 2013-11-08 08:25 x
おはようございます
一家団欒の場所ですね
今はこういう場がなくなってしまってしまいました
Commented by Imaipo at 2013-11-08 08:43 x
おはようございます
良く出来てますね、手先の器用さが
沢山出てますね。
Commented by seibo616 at 2013-11-08 09:32
minoji3さん:こんにちは。
この頃は漫画を貸本屋で借りて友人と廻し読みしました。
月刊漫画は別冊付録が付いていました。
Commented by seibo616 at 2013-11-08 09:34
三面相さん:おはようございます。
この作者は、最初はミニチュアを集める趣味だったそうですが、
段々と自分で粘土などで造りはじめたら最後はハウスまで作ったそうです。
Commented by seibo616 at 2013-11-08 09:36
hosiさん:こんにちは。
畳に転がっているオモチャは紙風船・けん玉・縄跳び・万華鏡です。
Commented by seibo616 at 2013-11-08 09:38
ヒューマンさん:こんにちは。
柱時計は毎日ゼンマイをT型の蝶ねじ回しで左右を巻いていました。
たしか左側がボーンボーンと音を出すゼンマイでしたね。
Commented by seibo616 at 2013-11-08 09:40
imaipoさん:こんにちは。
これも昭和のレトロ原風景と言えるでしょうネ
サザエさんが視聴率が高いのも郷愁でしょう。
Commented by ma_kun at 2013-11-08 11:47 x
精巧に出来ていますね。
この様な部屋で生活をしていましたから懐かしいです。
Commented by 北の旅人 at 2013-11-09 12:36 x
北旅は手先が不器用なので、このような精巧なプラモデルを作ると
必ず、最後に部材が数個余ります・・・・『あれ?』・・・・と?
Commented by やま悠作 at 2013-11-09 18:09 x
中村草田男の名句 "降る雪や明治は遠くなりにけり" という句がありますが
昭和も同じだと思いました。
わが家もこんな光景でありました。
Commented by seibo at 2013-11-10 17:21 x
ma_kunさん:こんにちは。
昨日は関西同窓会に中部同窓会から来賓で出席しました。
NHK放送局の近くにホテルでした。
NHK朝ドラで大阪は盛り上がっていました。
Commented by seibo at 2013-11-10 17:23 x
北の旅人さん:こんにちは。
テレビでは北海道が暴風雨のニュースでしたが被害ありませんでしたか?
Commented by seibo at 2013-11-10 17:25 x
やま悠作さん:こんにちは。
我が母は平成2年に亡くなりましたが、
明治を2週間過ごして、明治・大正・昭和・平成を生きたのです。
Commented by 三重の山男 at 2013-11-10 18:17 x
こんばんは
ご無沙汰しております
何ともよくできた懐かしいものですね!
それに、この小さな物の中に作り上げるのは
至難の業ですね!
中の一個一個がピンセットの作成ではないでしょうか。
見事なものですねぇ~(^^)
Commented by belage at 2013-11-11 16:41 x
最近結構流行っているんですよね。キットで売っているんんですけど、
高くて手がデません。懐かしいぬくもりを感じるんでしょうね。
Commented by seibo616 at 2013-11-12 10:51
三重の山男さん:こんにちは。
最初は小さなものを集めておられたのですが、
だんだんと自分で造るようになって、家まで発展されたそうです。
Commented by seibo616 at 2013-11-12 10:52
belageさん:こんにちは。
これはキットではなくて全部お手製らしいですよ。凄いですね。