(尾張津島の九尺藤)            8年前還暦を迎え、過ぎ去った時を越え未来へのメッセージに美しい日本に残る自然・建造物など心に残る画像を追います。


by seibo616

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

フォロー中のブログ

クラカメおじさんの気まぐれ写真
kao @ note
Memories of You
すみれお嬢のつぶやきⅡ
*HAPPY DAYS♪
人生、いつでも今が一番だ~
やま悠作 日々雑感
裏山を歩きながら
晴チャリ雨読
写愛館
タケオモンの写真
へっぽこ写真記
じょんのび

外部リンク

最新のコメント

ma_kunさん:こんに..
by seibo616 at 08:52
ヒューマンさん:こんにち..
by seibo616 at 08:50
おはようございます 6..
by ma_kun at 10:26
おはようございます な..
by ヒューマン at 09:21
imaipoさん:こんに..
by seibo616 at 08:20

検索

タグ

最新の記事

今日はボウリングの日
at 2017-06-22 13:09
季節の草花
at 2017-06-18 11:20
ストロベリームーン
at 2017-06-10 05:38
日泰修好150年
at 2017-06-05 16:15
深緑の会津(その2)
at 2017-05-27 11:31

カテゴリ

全体
津島散策
津島世間遺産
会津
日記
旅行記
建造物
花・植物
遺跡・史跡
写真

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

子供獅子

昨日10月5日から津島の秋まつりが始まりました。初日は子供さんが獅子頭を担いで
津島神社まで「ワッショイちろり」と言いながら参拝します。
学業の向上と交通事故に遭わないように祈念します。各町内から沢山の獅子が集まります。
d0250028_7591194.jpg

沢山の獅子集団が国指定文化財の楼門をくぐります。
d0250028_801882.jpg

基本的にはオスメス2体の獅子頭が進みます。
d0250028_821278.jpg

楼門の前で巫女さんに受付を済ませて本殿に向います。
d0250028_823329.jpg

現在は何度も繰り返してお祓いをしますが、昔は各町内が一同に集まったそうです。
何千人も境内に集まって獅子頭が何百体も集合した写真を見たことがあります。
d0250028_845639.jpg

少子化の現在では、子供よりも付添の親たちが多いようです。
d0250028_864862.jpg

この金色の獅子頭は大きくて古いのです。
鼻の頭が黒い右側がメスで権九郎と呼びます。右側はオスで宇津と呼ぶそうです。
d0250028_811167.jpg

津島では昔は各家庭でお祭りには、鰺のお寿司を作ったそうですが、今は少しですが販売されています。
d0250028_8122621.jpg

お祭りの日には、屋根神様に提灯が点灯されます。天照皇大神宮・津島神社・秋葉神社の3体です。
[PR]
by seibo616 | 2013-10-06 08:15 | 津島散策 | Comments(14)
Commented by おはようございます at 2013-10-06 08:26 x
おはようございます
いよいよ秋祭りの季節になってきましたね
先陣を切って子供さんの祭りからスタートですか
各町会に獅子頭があるなんて凄いことですね。
Commented by kurakame at 2013-10-06 11:13
子供たちがみんなで地域のお祭りに参加する、
現在ではなかなかみられない素敵な伝統ですね。
いよいよ秋のお祭りシーズン全開でしょうか。
Commented by belage at 2013-10-06 16:59 x
子供が活躍するコミュニティっていいですね。日本の本当の
伝統はここにあると思っています。ハレをコミュニティで経験
させる。こういうのが多く広がるといいですね。
Commented by minoji3 at 2013-10-06 20:16
こんばんは!
子供主役で参加できる祭りはいいですね~。
少子化はホントに寂しい限り日本の国力も落ちます。
そう言えば屋根神様も最近は少なくなってきましたね。
信仰が形骸化したのでしょうね。
Commented by 三面相 at 2013-10-07 07:27 x
祭りの季節がやってきましたね。
子供たちには良い思い出がいっぱいでしょうねえ。
Commented by seibo616 at 2013-10-07 08:40
おはようございますさん:こんにちは。
昔は各町内に子供が沢山いたので、獅子頭も5-6個あったようです。
現在は2組がほとんどです。数人の町内もありました。
Commented by seibo616 at 2013-10-07 08:42
kurakameさん:こんにちは。
子供獅子たちはお祓いが終えると町内に戻り 家家を廻りお小遣いを
頂いたそうです。
現在では獅子のお宿で、お菓子やジュースを頂くようです。
Commented by seibo616 at 2013-10-07 08:44
belageさん:こんにちは。
津島の各小学校の学区ごとに、コミニュテー協議会があります。
この協議会が各種イベントを開催します。
Commented by seibo616 at 2013-10-07 08:46
minoji3さん:こんにちは。
津島市内には昭和60年代には21か所の屋根に神様が祀ってあったのですが、
現在はこのように地面に降りてこられました。
屋根にあるのは3か所だけです。
Commented by seibo616 at 2013-10-07 08:51
三面相さん:おはようございます。
今年は2日間とも好天に恵まれてよかったです。
昨日は30度超えて暑かったですよ。
Commented by hohsi at 2013-10-07 11:43
立派な津島神社の前でお祓いを受ける子供たちは幸せです
事件事故の多い世の中です、きっとお守りいただけますね、
御神輿とは違う感覚で獅子頭を運ぶ経験は
中々体験できないと思います。
Commented by Golfun at 2013-10-07 11:47 x
お早うございます。
秋のお祭りが始まりましたね。
島津には神社が多いのかお祭りが多いようですね。
見事な獅子頭です。
Commented by seibo616 at 2013-10-07 13:58
hosiさん:こんにちは。
この金色の大きな獅子は、相当年代が経っています。
一人で担ぐのは大変だったと思います。
Commented by seibo616 at 2013-10-07 14:00
golfunさん:こんにちは。
seiboのマンションにも3個の獅子頭があります。
男子と女子が2個を持って神社まで、鐘を鳴らして
声を合わせて、「ワッショイ チロリ」と進みます。
変わった掛け声でしょう!!!