(尾張津島の八重桜)            8年前還暦を迎え、過ぎ去った時を越え未来へのメッセージに美しい日本に残る自然・建造物など心に残る画像を追います。


by seibo616

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

フォロー中のブログ

クラカメおじさんの気まぐれ写真
k@o.note
Memories of You
すみれお嬢のつぶやきⅡ
*HAPPY DAYS♪
人生、いつでも今が一番だ~
やま悠作 日々雑感
裏山を歩きながら
晴チャリ雨読
写愛館
タケオモンの写真
へっぽこ写真記
じょんのび

外部リンク

最新のコメント

ヒューマンさん:こんにち..
by seibo616 at 10:00
imaipoさん:こんに..
by seibo616 at 09:58
おはようございます 9..
by ヒューマン at 09:50
おはようございます 素..
by imaipo at 07:41
imaipoさん:こんに..
by seibo616 at 15:51

検索

タグ

最新の記事

書院巡り
at 2017-04-25 15:46
菓子博覧会
at 2017-04-22 08:45
ホタルの放流
at 2017-04-19 09:41
春本番
at 2017-04-13 15:12
闘鶏転供祭
at 2017-03-30 15:50

カテゴリ

全体
津島散策
津島世間遺産
会津
日記
旅行記
建造物
花・植物
遺跡・史跡
写真

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

鴨の親子・・

毎朝の散歩道でとても珍しい光景に出逢いました。
夏天王祭りの川船の祭り屋台が置いてある「車河戸」の屋台島の石垣下に鴨の親子に出逢いました。
d0250028_548333.jpg

高い石垣から次々とダイブ 最後の1羽が着水した直後を撮影できました。
先に飛び込んだ雛たちが並んで最後のダイブを待っていました。
d0250028_5494640.jpg

次に 母親に引かれて全部で9匹が泳いでいる・・・泳ぐよりも牽引されている様子。
d0250028_5504562.jpg

始めは落ちこぼれないように親鴨はユックリ泳いでいます。
d0250028_5525065.jpg

段段とスピードが出て波が激しくなった・・・波の軌跡をご覧ください。
今日は素晴らしい光景に出合った。

これから雛鴨がたくましく泳ぐのが見えるでしょうか、散歩が楽しみです。
[PR]
by seibo616 | 2013-06-05 05:56 | 津島散策 | Comments(10)
Commented by getteng at 2013-06-05 06:59 x
seibo616さん
カルガモ親子は愚生の勤務先の池でもよく見かけました。
懐かしい光景です。
Commented by Imaipo at 2013-06-05 08:23 x
おはようございます
今年は散策先の池では見られません
昨年は10羽の子供を連れていましたが3羽は蛇か
カラスにやられたようで7羽になってました、
元気に巣立ってほしいですね。
Commented by kurakame at 2013-06-05 09:10
カルガモの親子、この季節の風物詩ともなりつつありますね。
いい瞬間をキャッチされました。
↑ gettengさんの元勤務先のビルから、道路を横断してのお濠への移動は有名ですね。
Commented by seibo616 at 2013-06-05 10:19
gettengさん:おはようございます。
これはカルガモの親子で正しいですよね。
鴨の種類が多いので、自信がありませんでした。
Commented by seibo616 at 2013-06-05 10:21
imaipoさん:こんにちは。
この親子集団もよくよく数えたら子供が10匹いました。
無事に成長して欲しいものです。
Commented by seibo616 at 2013-06-05 10:24
kurakameさん:こんにちは。
どうも一度降りたら、高い石垣を子供は登れないので
この屋台島で育ったようですね!!!
良いチャンスでしたが、ダイビングの瞬間に間に合わなかった(笑)
Commented by hohsi at 2013-06-05 10:28
可愛い姿・光景です、
渡り鳥として飛来のカモたちの多いこちらですから
雛を連れた姿は中々見られません、
毎朝の楽しみが増えましたね。
Commented by ヒューマン at 2013-06-06 06:50 x
おはようございます
先日、カルガモの雛がかえったというので写真に撮ろうと出かけたところ
昨夜のうちに移動しました。と残念でした。
微笑ましい光景で、ナイスショットです
Commented by seibo616 at 2013-06-06 06:53
hosiさん:おはようございます。
そうですか、福島潟は渡り鳥が多いので雛をつれた鳥は少ないのですね。
カルガモは渡り鳥でないとは知らない鳥音痴です(笑)
Commented by seibo616 at 2013-06-06 06:55
ヒューマンさん:こんにちは。
カルガモの親子が移動してしまったのは、残念でした。
昨日の朝は天王川公園の丸池で親子が泳法の訓練をしていました。