(尾張津島の九尺藤)            8年前還暦を迎え、過ぎ去った時を越え未来へのメッセージに美しい日本に残る自然・建造物など心に残る画像を追います。


by seibo616

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

フォロー中のブログ

クラカメおじさんの気まぐれ写真
k @ o . n o t e
Memories of You
すみれお嬢のつぶやきⅡ
*HAPPY DAYS♪
人生、いつでも今が一番だ~
やま悠作 日々雑感
裏山を歩きながら
晴チャリ雨読
写愛館
タケオモンの写真
へっぽこ写真記
じょんのび

外部リンク

最新のコメント

おはようございます 早..
by ヒューマン at 09:06
ヒューマンさん:こんにち..
by seibo616 at 12:55
kurakameさん:こ..
by seibo616 at 12:52
imaipoさん:こんに..
by seibo616 at 11:57
おはようございます 夜..
by ヒューマン at 09:01

検索

タグ

最新の記事

御田植祭
at 2017-05-19 15:07
夜明
at 2017-05-13 07:01
流鏑馬神事
at 2017-05-07 07:56
尾張津島の藤まつり
at 2017-05-01 07:37
書院巡り
at 2017-04-25 15:46

カテゴリ

全体
津島散策
津島世間遺産
会津
日記
旅行記
建造物
花・植物
遺跡・史跡
写真

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

会津紀行・・・伊佐須美神社

会津紀行も最終章は、旧会津高田町・・・現在は美里町にある伊佐須美神社です。
ここは奥州二ノ宮 岩代国一ノ宮です。
d0250028_55928.jpg
ここは沢山の参拝者で賑やかでした。
d0250028_5595867.jpg
ここは近年に火災で拝殿や本殿が焼失しました。
この大門は無事でした。
d0250028_613047.jpg
小さな仮拝殿にお参りしました。
d0250028_621923.jpg
由縁書きには、会津の名前の由来が書いてありました。
四人の将軍がこの地で落ち合ったから「相津」あいず・・・となったそうです。
d0250028_642646.jpg
境内では、一ノ宮に関する本を販売していました。
商魂はたくましい神社のようです。
d0250028_655015.jpg
これは本殿再興の想像図ですが、出雲大社に似ています。
昔本当にこのような神殿だったのか疑問を抱きながら帰途につきました。

会津紀行を終わります。
[PR]
by seibo616 | 2012-08-24 06:07 | 会津 | Comments(18)
Commented by getteng at 2012-08-24 06:42
seibo616さん、
最後の模型は何かの番組で見たことがあります。
Commented by 三面相 at 2012-08-24 06:58 x
確かに素晴らしい神社のように見えます。
そしてお商売はとても上手なようですね。ははは
Commented by Imaipo at 2012-08-24 08:02 x
お早う御座います
再建されると素晴らしい神社になりそうですね
先日NHKの番組で一の宮神社を見ましたが何処だったか?
ダメですね来てるようです(笑)
Commented by 筑前の国良裕 at 2012-08-24 10:15 x
こんにちは~。
焼失はとても残念でしたね。
本殿再興図、とても見事ですね、早き再興されると良いですね。
Commented by seibo616 at 2012-08-24 11:34
gettengさん:こんにちは。
現在京都国立博物館で出雲大社展が開催中です。
そこで大昔の神殿の模型が展示されているようです。
Commented by seibo616 at 2012-08-24 11:36
三面相さん:こんにちは。
この神社は昔はこんなに商売熱心ではなかったイメージですが、
現在は凄く熱心すぎてビックリしました。
Commented by seibo616 at 2012-08-24 11:39
imaipoさん:こんにちは。
全国には沢山の一の宮がありますね。地名にもなっています。
尾張の一ノ宮は真清田(ますみだ)神社です。
Commented by seibo616 at 2012-08-24 11:40
筑前の国良裕さん:こんにちは。
このような壮大な神殿が再興できるのでしょうか。
どうも史実に忠実なのか気になります。
Commented by Golfun at 2012-08-24 14:28 x
今日は
本殿が焼けたのは残念ですね。
設計図ではとても見られない形の神社ですね。
Commented by hohsi at 2012-08-24 14:45
先日参拝した鳥海山の神社で諸国一の宮の一覧表の
パンフを渡されました、
それを見ていると伊佐須美神社は新一の宮の欄に・・・
国々の一の宮神域は一千年以上にわたって今日まで
伝えられていると記されています。
Commented by seibo at 2012-08-24 15:39 x
golfunさん:こんにちは。
拝殿と本殿は焼失しましたが、宝物はすべて宝物殿に収まっていて無事だったそうです。
出火の原因は判らないようです。
Commented by seibo at 2012-08-24 15:47 x
hosiさん:こんにちは。
鳥海山には出羽国の一ノ宮 大物忌神社がありますね。
新一ノ宮は明治初頭に決められた神社だそうです。
Commented by やま悠作 at 2012-08-24 15:52 x
本殿の想像図を見ると出雲大社の想像図によく似ていますね。
出雲大社にしてもこんな高床式だったのかなぁと思いました。
島根県松江市赴任のころは良く出かけていましたよ。
Commented by ma_kun at 2012-08-24 17:20 x
今日は~
殿再興の想像図のように出来れば素晴らしい神社になりますね。
それには商魂逞しくなければ駄目なんでしょうね。
Commented by seibo616 at 2012-08-25 09:22
やま悠作さん:おはようございます。
現在京都国立博物館で出雲大社展を開催中です。
機会があれば見学に行きたいと思っています。
高床を支えていた3本の支柱が展示されているようです。
Commented by seibo616 at 2012-08-25 09:24
ma_kunさん:こんにちは。
奉賛の板葺が特別黄金の板葺が追加になったようです。
奉賛金10万円にはビックリしました。
賛同者がいるのでしょうか!!
Commented by kurakame at 2012-08-25 09:48
幻の古代の出雲大社、会津に復活(!)するといいですね。
夢の実現の夢でしょうか。
Commented by belage at 2012-08-25 17:04 x
ホントにこれは出雲大社ですね。まぁ、支社でありましょうから
そういう可能性も大ですよね。