(天王川公園の巻き藁船)            8年前還暦を迎え、過ぎ去った時を越え未来へのメッセージに美しい日本に残る自然・建造物など心に残る画像を追います。


by seibo616

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

フォロー中のブログ

クラカメおじさんの気まぐれ写真
じぶんさがし
Memories of You
すみれお嬢のつぶやきⅡ
*HAPPY DAYS♪
人生、いつでも今が一番だ~
やま悠作 日々雑感
裏山を歩きながら
晴チャリ雨読
写愛館
タケオモンの写真
へっぽこ写真記
じょんのび

外部リンク

最新のコメント

ヒューマンさん:こんにち..
by seibo616 at 17:50
imaipoさん:こんに..
by seibo616 at 17:49
おはようございます 世..
by ヒューマン at 09:16
おはようございます 由..
by imaipo at 08:35
imaipoさん:こんに..
by seibo616 at 01:49

検索

タグ

最新の記事

国際交流
at 2017-10-18 07:49
天王祭(最終章)
at 2017-10-08 07:53
仲秋の名月
at 2017-10-05 10:55
秋の風物詩
at 2017-09-27 15:17
秋の夕景
at 2017-09-14 08:44

カテゴリ

全体
津島散策
津島世間遺産
会津
日記
旅行記
建造物
花・植物
遺跡・史跡
写真

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

夏越の大祓い

いよいよ六月も終わり、年の後半に突入します。
津島神社では、夏越(なごし)の大祓いの神事が行われました。
これは夏の疫病から守り、正月からたまった穢れを清める神事です。
たくさんの方々が「ひとがた」に穢れを負わせて、神様へ供えられました。
d0250028_2242736.jpg
神職が楼門をくぐって登場します。
d0250028_2251916.jpg
参拝者が「ひとがた」に穢れをたくします。
d0250028_2255164.jpg
皆さんが託した奉書を神様に束ねてお供えします。
d0250028_2273032.jpg
神職が「茅の輪」を八の字にくぐります。
その後で参拝者が茅の輪をくぐりました。

最後に七月二十八日・二十九日に開催される天王祭りの屏風絵を紹介します。
これは大英博物館にあるものを模写したものです。
d0250028_2311727.jpg

[PR]
by seibo616 | 2012-07-01 05:13 | 津島散策 | Comments(24)
Commented by getteng at 2012-07-01 07:24
seibo616さん、
大英博物館に取られて(?)、必要なときは模写とは情けないですね。
斯様な美術品が多すぎませんか。
Commented by いかちゃん at 2012-07-01 08:20 x
おはようございます
いかちゃんも先日輪を潜ってきましたよ、まだそのご利益はありませんが(笑)
大阪は朝からシトシトシトシト、まさに梅雨真っ盛りです~~~

でも5連敗を免れてちょっとはホッとする朝ですぅ~~~(゚Д゚)マー
Commented by 三面相 at 2012-07-01 08:22 x
屏風絵からは蒸かしのことも色々解るでしょうね。
本物が見たいものですねえ。
Commented by kurakame at 2012-07-01 08:31
夏越の大祓、ずいぶんあちらこちらの神社で見るようになりました。
かつては、限られた歴史のある神社でしか行われていなかったような記憶がありますが、
まあ、平穏な世の中になってきた証なのでしょうね。
Commented by こぶっちょ at 2012-07-01 11:22 x
こんにちは
ご無沙汰しております。
しばらく記事は休んでおりますが
皆様のご様子は楽しみに読まさせていただいております。

実はこぶっちょは昨日偶然にもこの場所に居合わせました。
参拝者の一人になっておりました。
seibo616さんの写真でいうと、正面右側の一番奥側に
意味が分からずに一緒に並んでいたのですが
お祓いをありがたく受けることができて良かったです。
(写真には写っておりませんです)

お二人で写真を撮っていらいしゃいましたね。
すぐ近くを通りすぎました。
もしやもしや「あの方はseibo616さんでは?」と思いましたが
その後は列に並び、お祓いを受け、茅の輪くぐり。
その後はお姿はなかったのでタイミングを逸しました。

次にお見かけしたときはお声をかけさせていただきますね^^
Commented by Imaipo at 2012-07-01 12:12 x
今日は。
このような立派な屏風が大英博物館ですか
日本のこうしたものが海外の博物館に沢山収集されているようで
時おり帰ってきたものを料金を払ってみますが?何か釈然としませんね
版画なども海外の博物館に言ってますね。
Commented by hohsi at 2012-07-01 15:47
青々とした茅の輪をくぐり真夏を無事越えられる様にとの大祓い、
これから津島では盛大なお祭りも控えています
忙しくなりますね。
Commented by seibo616 at 2012-07-01 17:37
gettengさん:こんにちは。
この屏風は京都のお寺さんが保有しており明治になって
売りに出されて英国人の医者がお土産に購入して帰国したそうです。
Commented by seibo616 at 2012-07-01 17:37
いかちゃんさん:こんにちは。
今日の津島は梅雨本番の終日雨空でした。
Commented by seibo616 at 2012-07-01 17:39
三面相さん:こんにちは。
この屏風を眺めると当時の生活様式がわかって面白いです。
Commented by seibo616 at 2012-07-01 17:43
kurakameさん:こんにちは。
この茅の輪くぐりは大昔は宮中の行事だったそうです。
Commented by seibo616 at 2012-07-01 17:45
こぶっちょさん:こんにちは。
津島神社でお祓いをされていたのですか!!!
すごいニアピンだったのですね。
カメラを撮っていた二人の内で、帽子をかぶっていない方が
seiboでした。
こんど津島で、合ったらお声掛けください。
Commented by seibo616 at 2012-07-01 17:47
imaipoさん:こんにちは。
いま名古屋のボストン美術館で、米国から里帰りの
お宝が展示されています。
Commented by seibo616 at 2012-07-01 17:48
hosiさん:こんにちは。
今日から7月です。28日29日の祭り本番に向けて
いろんな行事が開始されます。
忙しくなりそうです。(笑)
Commented by やま悠作 at 2012-07-02 10:43 x
津島神社では古式豊かな伝統行事が続いているのですね。
行事の写真を撮って、行事の内容を後で調べられているのでしょうか。
日本人って信仰心が厚いですよねぇ。
Commented by 筑前の国良裕 at 2012-07-02 12:48 x
こんにちは~。
大祓の儀式が粛々と執り行われて清々しさを感じますね。
こちらも輪くぐりが出来るところを2社見かけました。
くぐり方が書いてあって読みながら回りました(笑)。
Commented by seibo at 2012-07-02 15:31 x
やま悠作さん:こんにちは。
この夏越の大祓いも今年で3年目の取材になります。
したがって、昨年撮影した時間を基準にして
撮影ポイントが選べるので楽です。
Commented by seibo at 2012-07-02 15:33 x
筑前の国良裕さん:こんにちは。
最近では蘇民将来のスサノオの命に関係した神社以外にも
茅の輪が建てられるようになりました。
Commented by belage at 2012-07-02 17:27 x
いつもブログを拝見して思うのですけど、貴地は伝統の宝庫ですね。
これだけの行事が今なお存在しているとは!
流石、古都です!!
Commented by Golfun at 2012-07-02 20:59 x
今晩は
そちらではお奉りが多いように感じますが伝統行事でしょうね。
茅の輪は出来たてのようですね。
新品は初めて見ました。
Commented by タケオモン at 2012-07-02 22:05 x
こんばんは、
天王祭りの屏風絵が英国の博物館にあるとは、
美術工芸品が優れていたのに、日本人が評価しえなかった
から、海外に出てしまったのではと、見ますが。
Commented by seibo616 at 2012-07-03 08:21
belageさん:おはようございます。
毎日散歩で津島神社へ参拝していますので、神事の予定がおかげで判ります。
Commented by seibo616 at 2012-07-03 08:23
golfunさん:おはようございます。
この茅の輪は昨日2日で外されていました。
15日から夏祭りまで再度飾られるそうです。
Commented by seibo616 at 2012-07-03 08:27
タケオモンさん:おはようございます。
明治時代には、廃仏毀釈(はいぶつきしゃく、廢佛毀釋)で
沢山の仏像や仏画が外国に二足三文で売られたようです。