「ほっ」と。キャンペーン


(尾張津島の梅)            8年前還暦を迎え、過ぎ去った時を越え未来へのメッセージに美しい日本に残る自然・建造物など心に残る画像を追います。


by seibo616

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

お気に入りブログ

クラカメおじさんの気まぐれ写真
k@o.note
Memories of You
すみれお嬢のつぶやきⅡ
*HAPPY DAYS♪
人生、いつでも今が一番だ~
やま悠作 日々雑感
裏山を歩きながら
晴チャリ雨読
写愛館
タケオモンの写真
へっぽこ写真記
じょんのび

外部リンク

最新のコメント

ヒューマンさん:こんにち..
by seibo616 at 09:55
imaipoさん:こんに..
by seibo616 at 09:54
おはようございます こ..
by ヒューマン at 09:22
おはようございます 祭..
by imaipo at 08:26
ヒューマンさん:こんにち..
by seibo616 at 08:15

検索

タグ

最新の記事

開扉祭(おみと祭り)の準備
at 2017-02-18 13:16
今年のバレンタインは!!
at 2017-02-15 10:42
津島の雪景色
at 2017-02-12 09:54
津島の梅
at 2017-02-11 12:57
雪の鶴ヶ城
at 2017-02-05 10:08

カテゴリ

全体
津島散策
津島世間遺産
会津
日記
旅行記
建造物
花・植物
遺跡・史跡
写真

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

お祭りの屏風

今年も7月28日29日に尾張天王祭りが開催されます。
津島市内の「まつりの館」では、天王祭りの屏風が展示されました。
d0250028_8124177.jpg
これは宵祭りです。
5艘の巻き藁船が描かれています。
d0250028_8135212.jpg
これは朝祭りです。
6艘の車楽船(だんじり)と江戸時代には出ていた大山が描かれています。
d0250028_8152518.jpg
屏風の拡大図です。
まくわうり売りや移動抹茶販売屋が描かれています。
d0250028_8171156.jpg
これは喧嘩している図です。
周囲には、幕の影から女性が見物しています。


この屏風は、江戸時代に描かれたもので本物は大英博物館にあります。
この屏風は、精巧に模写されたものです。
[PR]
by seibo616 | 2012-06-16 08:19 | 津島散策 | Comments(24)
Commented by Imaipo at 2012-06-16 08:28 x
お早うございます、
立派な屏風ですね、
本物も見てみたいですが遠いですね。
Commented by いかちゃん at 2012-06-16 08:29 x
おはようございます
豪華絢爛黄金の屏風ですね、良い時代だったんでしょうね~~~
最近日本画の対策に興味を持ってきました (#^.^#)♪ ♪ ♪
Commented by 筑前の国良裕 at 2012-06-16 09:01 x
おはようございます。
細かい一つ一つを見て、些細な様子がわかると楽しいですね。
細かい絵がたくさん書かれたものは余り見ずサラッと通り過ぎていましたが、これから少しジックリと見たくなりました。
ありがとうございます。
Commented by minoji3 at 2012-06-16 10:14
おはようございます。
それにしても津島は祭りや行事が多いですね~。
しかも歴史のある伝統行事、また様子「パチリ」とお願いします。(笑)
Commented by ヒューマン at 2012-06-16 10:35 x
おはようございます
すばらしい屏風ですね
本物は大英博物館ですか。誰が持っていったのでしょうかね
返還請求しましょう
Commented by ma_kun at 2012-06-16 11:06 x
立派な屏風ですね。
海外へ流出して初めて見直されたのでしょうか。
本物が見たいですね。
Commented by 三面相 at 2012-06-16 11:52 x
素晴らしい屏風の絵がすごいと思います。
ここに描かれた絵から昔のことが色々と解るようです。
Commented by Golfun at 2012-06-16 11:53 x
日本の美術品は大英博物館やメトロポリタン美術館などへ
流出していますね。
絵画や陶磁器は国内より外国でひょうかが高いのでしょう。
Commented by getteng at 2012-06-16 16:56
seibo616さん、
お誕生日、誠におめでとうございます。
大英博物館というのは大泥棒ですね。
Commented by hohsi at 2012-06-16 23:26
久しぶりの雨でのんびりテレビを見ていました、
昼前の頃・・・
お笑い芸人のウドちゃんの「旅してゴメン」という番組を
始めて見ました・・・ところがびっくり! 津島が映るではありませんか、
丁度撮影は藤まつりの頃で駅から千体観音・天王寺公園・津島神社
そして堀田太鼓店と工場内・・・二人で懐かしく楽しみました、
そろそろお祭りが始まる時期だと話していたところでした。
Commented by belage at 2012-06-17 16:16 x
模写であっても素晴らしさは良く分かります。当時の人々の
生活がわかって興味が尽きないですね。本物は大英博物館
ですか。一度現物にお目にかかりたいです。
Commented by seibo616 at 2012-06-17 18:40
imaipoさん:こんにちは。
この屏風絵は10年くらい前に、大英博物館のものを
イギリスに出向き、2年間かかって模写されたものです。
Commented by seibo616 at 2012-06-17 18:41
いかちゃんさん:こんにちは。
このような天王祭りを描いた屏風絵は、何枚も残っているそうです。
徳川美術館で拝見したことがあります。
Commented by seibo616 at 2012-06-17 18:43
筑前の国良裕さん:こんにちは。
この本物の細部まで忠実に模写されていますので、
当時の物売り風景や風物装束がよくわかります。
Commented by seibo616 at 2012-06-17 18:44
minoji3さん:こんにちは。
これから、夏の天王祭りに向けてイベントが開催されますので
ご報告いたします。
Commented by seibo616 at 2012-06-17 18:45
ヒューマンさん:こんにちは。
返還請求しても戻ってくるのでしょうか!!
ボストン美術館の里帰り展が上野から名古屋へ移動して
開催中です。
Commented by seibo616 at 2012-06-17 18:46
ma_kunさん:こんにちは。
実際に英国に行っても見れるかどうかは判りません。
Commented by seibo616 at 2012-06-17 18:47
三面相さん:こんにちは。
この当時の衣装を眺めるのも楽しいものです。
Commented by seibo616 at 2012-06-17 18:49
golfunさん:こんにちは。
外国へ流れたものは、かなり湿気の影響が少なく
綺麗に保存されていますね。
Commented by seibo616 at 2012-06-17 18:50
gettengさん:こんにちは。
昨日で64歳になりました。8月から年金が満額支給されます。
Commented by seibo616 at 2012-06-17 18:51
hosiさん:こんにちは。
このテレビ番組は5月の藤まつり期間に撮影されたのです。
懐かしく拝見されて何よりです。
Commented by seibo616 at 2012-06-17 18:54
belageさん:こんにちは。
亡くなられた寛仁さまの長女 彬子女王殿下は英国で本物を観られたそうです。
Commented by tabinist at 2012-06-18 07:07
昔の絵図をゆっくり見ると面白いですね。当時の生活が見えてきます。
海外に出た後にその良さが分かったとしたら、、、、そのほうが問題ですね。
海外に出た美術品は多いようですが、、、、、。
Commented by seibo at 2012-06-18 16:08 x
tabinistさん:こんにちは。
愛知県にもボストン博物館の里帰りの国宝クラスが展示中です。
外国の方がお宝が多いのでは!!