(天王川公園の巻き藁船)            8年前還暦を迎え、過ぎ去った時を越え未来へのメッセージに美しい日本に残る自然・建造物など心に残る画像を追います。


by seibo616

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

フォロー中のブログ

クラカメおじさんの気まぐれ写真
じぶんさがし
Memories of You
すみれお嬢のつぶやきⅡ
*HAPPY DAYS♪
人生、いつでも今が一番だ~
やま悠作 日々雑感
裏山を歩きながら
晴チャリ雨読
写愛館
タケオモンの写真
へっぽこ写真記
じょんのび

外部リンク

最新のコメント

ヒューマンさん:こんにち..
by seibo616 at 17:50
imaipoさん:こんに..
by seibo616 at 17:49
おはようございます 世..
by ヒューマン at 09:16
おはようございます 由..
by imaipo at 08:35
imaipoさん:こんに..
by seibo616 at 01:49

検索

タグ

最新の記事

国際交流
at 2017-10-18 07:49
天王祭(最終章)
at 2017-10-08 07:53
仲秋の名月
at 2017-10-05 10:55
秋の風物詩
at 2017-09-27 15:17
秋の夕景
at 2017-09-14 08:44

カテゴリ

全体
津島散策
津島世間遺産
会津
日記
旅行記
建造物
花・植物
遺跡・史跡
写真

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

今尾の左義長!

お隣の岐阜県海津市の今尾地区で行われる左義長を見に行きました。
d0250028_629183.jpg
若者が顔にペイントを塗って楽しそうです。
女性はいなかったようです。
d0250028_6302195.jpg
秋葉神社の境内で行われます。
d0250028_6311581.jpg
竹神輿松明を燃やして若者が縄をかけて引き倒します。
12時から16時頃まで、各町内から竹神輿が境内へ運ばれて燃やされます。
d0250028_634726.jpg
この町内は大小2個の神輿を燃やしました。
d0250028_635451.jpg
親子の見学者です。
d0250028_6442823.jpg
若者が「灰除け」(はいのけ・はいのけ)の掛け声で、竹の棒で燃えている灰を
境内の隅に掻き出すのは圧巻ですがうまく撮れなかったです。
d0250028_6382437.jpg
このように町内から神社へ神輿を運びます。

復興元年 Happy Days
[PR]
by seibo616 | 2012-02-13 06:39 | 日記 | Comments(32)
Commented by いかちゃん at 2012-02-13 08:19 x
おはようございます
寒風の中でも賑やかで暖かさが伝わってきます。楽しそうですね、いかちゃんなら化粧して輪の中に入るでしょうね (#^.^#)♪ ♪ ♪
Commented by imaipo at 2012-02-13 09:10 x
おはようございます
勇壮な祭りですね、厄払いも兼ねているんでしょうね
長野の野沢温泉では1/15日どんど祭りが面白かったです
火をつける組みはばむくみに分かれての攻防戦面白くて
スキーを兼ねて見学にその昔行ってました。
Commented by ヒューマン at 2012-02-13 09:46 x
おはようございます
化粧している若者、いいですね
こういう日本の伝統行事は継続してほしいです
Commented by getteng at 2012-02-13 09:49
seibo616さん、
顔のペイントは魔除けの意味があるのでしょうか?
Commented by ma_kun at 2012-02-13 15:07 x
神輿を担ぐ若者が化粧をしているとは珍しいですね。
ma_kunも担いでみたくなります。
Commented by 大和屋 at 2012-02-13 15:35 x
今尾の左義長祭りにお越し頂きましてありがとうございます。今年はとてもいい天気でしたので、お祭りが順調に進みました。宜しかったらまた来年も御越し下さいね。
Commented by seibo616 at 2012-02-13 16:18
いかちゃんさん:こんにちは。
初めて左義長に行きましたが、全部で100個近くの竹松明を神社の境内で燃やします。
10個くらいを見物しました。
Commented by seibo616 at 2012-02-13 16:20
imaipoさん:こんにちは。
野沢温泉の火祭りも迫力があって面白そうですね。
この時期にはいろんな火祭りがあるようです。
Commented by seibo616 at 2012-02-13 16:22
ヒューマンさん:こんにちは。
この左義長は、岐阜県の重要無形文化財に指定されているそうです。
Commented by seibo616 at 2012-02-13 16:24
gettengさん:こんにちは。
顔の化粧や女性の襦袢姿もなにか謂れがあるのでしょうか?
大昔に今尾地区が大火に遭ったときに、稲葉神社で火が止まったそうです。
Commented by seibo616 at 2012-02-13 16:26
ma_kunさん:こんにちは。
竹筒を担いでいる方がいました。中には日本酒が入っていて
皆さんが回し飲みされて景気をつけていました。
Commented by seibo616 at 2012-02-13 16:29
大和屋さん:こんにちは。
写真コンテストがあるので、初めて今尾の左義長に行きました。
凄い見物客でビックリしました。各町内から神社まで運ぶ様子も面白かったです。
是非来年は、家内を連れて見物したいです。
今日撮影した写真を2枚応募しました。
Commented by hohsi at 2012-02-13 21:54
真っ白に白粉をぬり、長襦袢姿でお神輿を担いでいる様子が
ユニークですね、
何か謂れがあるのでしょうか、
こちらでは「さいの神」 「どんど祭り」と呼ばれている行事と同じですね。
Commented by hashiba511 at 2012-02-14 05:02 x
どんど焼きの一種ですか?
時期としては珍しいですね。
Commented by seibo616 at 2012-02-14 05:12
hosiさん:おはようございます。
会津でも正月の飾りや古いお札を子供会が各家を回って
集めて神社やお寺で燃やす行事は「さいの神」と言ってました。
竹竿の先に焼き網を吊り下げて、餅などを焼きました。
Commented by seibo616 at 2012-02-14 05:18
hahahaさん:おはようございます。
お祭りに女性が参加しないので、化粧したり女性の恰好をするんでしょうか?
この今尾地区は新暦の2月11日だそうです。
普通は旧歴1月15日に開催される場所が多いようです。
Commented by 三面相 at 2012-02-14 07:14 x
凄い賑やかそうなお祭りですねえ。
大勢の人が楽しい雰囲気が伝わってきます。
Commented by 北の旅人 at 2012-02-14 08:37 x
こうした催事が、元気の源、明日への活力になるんですね・・・
生活の区切りとして、ようし、明日からまた頑張るぞ~と!
昔の方の知恵ですね・・・・大切にしたいですね、伝統文化を!
Commented by 田舎者 at 2012-02-14 09:04 x
お早うございます、
勇壮なお祭りですね、顔にペイトして魔除けと厄払いを兼ねているのかな、
珍しいお祭り写真見せて頂き有り難うございます。
Commented by seibo616 at 2012-02-14 10:34
三面相さん:おはようございます。
初めてこのお祭りを見ましたが、見物人も祭り参加者も
一緒にお祭りを盛り上げていました。
Commented by seibo616 at 2012-02-14 10:36
北の旅人さん:おはようございます。
今尾地区は海津市に合併されましたが、この祭りは
この地域で大切に保存されているようでした。
やはり県指定の無形文化財だけのことはあります。
Commented by seibo616 at 2012-02-14 10:37
田舎者さん:おはようございます。
御地にも沢山の指定文化財がありように聞いています。
たしか御田植祭りもありましたよね。
Commented by 湘南ジージ at 2012-02-14 16:08 x
他の県でも勇壮な火祭りを放映してました
絶やさないで、未来に繋げていって欲しいですね!
Commented by まっくんの館 at 2012-02-14 16:19 x
今日は~勇壮ですね。
熱気が此方まで伝わって来ます~!
此方の 「どんど焼き」 と同じようですね。
此方では 1月14日に校区ごとに執り
行われました~! (^o^)
Commented by 熊取のおっちゃん at 2012-02-14 20:21 x
こんばんは
祭りのイメージは夏や秋ですが 冬の祭りは珍しいですね
子供の頃鬼火焚きという竹を燃やす行事がありましたが
祭りではなかったですね
Commented by エゾモモンガ at 2012-02-14 20:28 x
今晩はぁ~ 
勇壮な、お祭りですね~
化粧している若者の参加‥‥ とは、珍しいです!
女性は、何故いないのでしょう
Commented by こぶっちょ at 2012-02-14 23:24 x
こんばんは
威勢の良いお祭りですね。
いでたちがまた華やかです。
このときばかりと、自由な化粧で
楽しそうです。
Commented by seibo616 at 2012-02-15 05:18
湘南ジ-ジさん:こんにちは。
日本にはたくさんの火祭りがありますね。
2月22日には、津島神社で2本の松明を同時に担いで
楼門をくぐる「おみと祭り」が行われます。
Commented by seibo616 at 2012-02-15 05:20
まっくんの館さん:おはようございます。
多くの場所では、新暦か旧暦の1月15か16日に行われるようです。
この今尾地区は新暦の2月11日に行われるようです。
Commented by seibo616 at 2012-02-15 05:21
熊取のおっちゃんさん:おはようございます。
鬼火焚きとは面白い風習ですね!今はもう行われないのでしょうか?
Commented by seibo616 at 2012-02-15 05:25
エゾモモンガさん:おはようございます。
お祭りに女性を参加させない場合が多いようです。
津島の夏祭りのまきわら船にも女性は乗っていません。
(お稚児さんのお母さんは最近乗るようですが)
Commented by seibo616 at 2012-02-15 05:26
こぶっちょさん:おはようございます。
今年は、「がんばろう日本」のハッピ姿の若者もいました。