(天王川公園の巻き藁船)            8年前還暦を迎え、過ぎ去った時を越え未来へのメッセージに美しい日本に残る自然・建造物など心に残る画像を追います。


by seibo616

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

フォロー中のブログ

クラカメおじさんの気まぐれ写真
KAORUKO
Memories of You
すみれお嬢のつぶやきⅡ
*HAPPY DAYS♪
人生、いつでも今が一番だ~
やま悠作 日々雑感
裏山を歩きながら
晴チャリ雨読
写愛館
タケオモンの写真
へっぽこ写真記
じょんのび

外部リンク

最新のコメント

そちらも最後ですか? ..
by hashiba511 at 19:35
今日は 紅葉も終焉のよ..
by ma_kun at 14:06
ヒューマンさん:こんにち..
by seibo616 at 15:38
imaipoさん:こんに..
by seibo616 at 15:36
おはようございます 紅..
by ヒューマン at 09:12

検索

タグ

最新の記事

冬の使い
at 2017-12-14 08:56
最後の紅葉
at 2017-12-05 14:07
至福の時
at 2017-11-28 06:42
200年ぶりに北斎再現
at 2017-11-24 08:58
尾張津島の秋
at 2017-11-23 07:55

カテゴリ

全体
津島散策
津島世間遺産
会津
日記
旅行記
建造物
花・植物
遺跡・史跡
写真

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

漬物発祥の地

愛知県七宝町の萱津神社に先日行きました。
ここは珍しい「お漬物の神様」です。
8月21日には、香の物祭りが開催されました。
d0250028_18123540.jpg

ここが本殿で、中に漬物樽が沢山ありますが、撮影禁止でした。
d0250028_18134383.jpg

萱津神社の鳥居です。
d0250028_18142963.jpg

ここは大昔は海岸線でした、ナスやキュウリが流れて塩水で自然に漬物になったとの
言い伝えがあります。

がんばろう日本  Happy Days
[PR]
by seibo616 | 2011-09-05 06:24 | 建造物 | Comments(30)
Commented by getteng at 2011-09-05 06:48
seibo616さん、
海水でナスやキュウリが自然に漬物にという話は興味ありますね。
一度実験してみたらいかがですかね。
Commented by imaipo at 2011-09-05 08:08 x
お早うございます。
漬物神社初めて知りました
香の物祭りなんてあるようですね
楽しいそうです。
Commented by kurakame at 2011-09-05 08:18
お漬物の神様は珍しいですね。
この素朴で優しく美しい社殿がまた素晴らしいです。 


Commented by 三面相 at 2011-09-05 08:41 x
お漬物の神様がおられたのですか。
これはとても面白い見たいものです。
Commented by hohsi at 2011-09-05 10:51
保存食として人々に広めたのでしょう、
津島には伝説の有る神社が沢山ありますね。
Commented by ma_kun at 2011-09-05 11:04 x
お早う御座います~
「お漬物の神様」とは珍しいですね。
初めて知りました。
「香の物祭り」とありますがお祭もあるのですね。
Commented by ヒューマン at 2011-09-05 11:08 x
漬物の神様とは。珍しいというか日本唯一ではないでしょうかね
漬物は日本古来の食べ物なのですね
Commented by seibo616 at 2011-09-05 16:08
gettengさん:こんにちは。
神様が漬物を漬けられるので、不思議に腐らないそうです。
Commented by seibo616 at 2011-09-05 16:12
imaipoさん:こんにちは。
この香の物祭りには全国から漬物が奉納されるそうです。
そしてキュウリ・ナス・瓜などが沢山奉納されて、
神社で漬物が漬けられるのですが、凄く塩味が強いそうです。
これを来年のお祭りで配られるそうですが、味が濃くて厄病も退散するくらいだそうです。
Commented by seibo616 at 2011-09-05 16:13
kurakameさん:こんにちは。
この萱葺きの漬物殿は写材としては最高の趣があります。
Commented by seibo616 at 2011-09-05 16:18
三面相さん:こんにちは。
愛知県に初めて来たときに、会津の親戚が漬物屋さんでこの
漬物神社があることを聞いて知りました。
Commented by seibo616 at 2011-09-05 16:22
hosiさん:こんにちは。
この七宝町は津島市の隣です。現在は美和町と甚目寺町が合併して、あま市になっています。
あま・コスモスさんが住んでおられる場所です。
Commented by seibo616 at 2011-09-05 16:24
ma_kunさん:こんにちは。
この香の物祭りは大変変わったお祭りだと聞いていますので、
来年は是非取材して、鬼もビックリする塩辛い漬物を食べてみたいです。
Commented by seibo616 at 2011-09-05 16:26
ヒューマンさん:こんにちは。
この萱津神社にはヤマトタケルノミコトが立ち寄ったと言う
言い伝えがあるくらいです。
東征の途中この地に立ち寄った際、人々がこの漬物を献上したところ、武尊は「藪二神物」(やぶにこうのもの)と称えたと伝えられ、このことから漬物を「香の物」とも書くようにもなったという。
Commented by やま悠作 at 2011-09-05 17:13 x
お漬物の神社があったのですね !!
こういうところをかぎつかれるseibo616さんの嗅覚には感嘆しています。
歴史に疎い悠作は歴史好きのseibo616さんの感覚が欲しいです。
少なからず刺激を受けています。
Commented by 湘南ジージ at 2011-09-05 18:28 x
お漬物の神社があるとは初耳です
田舎育ちのジージには味噌汁とお漬物がないと食事ができません。
浅漬けはジージ作です!
Commented by タケオモン at 2011-09-05 20:53 x
漬物の発祥の地やその神社があるなんて知りませんでした。
そちらは、歴史のある土地ですから、本当にいろんなものが、
ありますね。楽しいところです。
Commented by Saas-Feeの風 at 2011-09-05 22:03 x
ほお~、漬物の神さまがあるとは知りませんでした。
屋根の形が変わっていますね。
伊賀上野にある芭蕉の旅姿を模した俳聖殿を思いました。
Commented by 慕辺未行 at 2011-09-06 00:28 x
こんばんは!
もちろんここは知っています。新川沿いにありますが、訪れたことはありません。車を止める場所が・・・?車で行けば10分ほどの場所なのですが・・・(^_^;;!
そしてここが、御漬物の神様だということも、この付近に住んでいるものとしては常識(?)です。
こちらで漬けられた御漬物は、熱田神宮にも奉納されるそうですね。
Commented by belage at 2011-09-06 01:06 x
漬物の発祥は海水で洗われて、ですか。面白いですね。
然し、こういう神社があるということは、詰め物でかなり財を
なした人が大勢いるということでしょうか。
本殿が撮影禁止というのも気になりますね(笑)
Commented by seibo616 at 2011-09-06 07:31
やま悠作さん:おはようございます。
やはり変わったものに注意が行くのはブログ効果でしょうね。
以前にはなかなかフットワークが重かったですね。
Commented by seibo616 at 2011-09-06 07:32
湘南ジ-ジさん:こんにちは。
やはり朝食は味噌汁と漬物が落ち着くのは日本人でしょうか。
Commented by seibo616 at 2011-09-06 07:33
タケオモンさん:おはようございます。
ブログねたを探すのも楽しいですね。散策にも熱が入ります。
Commented by seibo616 at 2011-09-06 07:35
Saas-Feeの風さん:おはようございます。
そうですね、最初にこの建物を観たら伊賀上野を思い出しました。
Commented by seibo616 at 2011-09-06 07:37
慕辺未行さん:おはようございます。
萱津橋から新川堤防を走って、左側に降りると萱津神社です。駐車場もありました。帰路は堤防下の旧鎌倉街道を南下しました。
Commented by seibo616 at 2011-09-06 07:39
belageさん:おはようございます。
江戸時代にお盆のキュウリとナスを隅田川を流れているのを
集めて漬物にして販売して巨万の富を造った商人の話がありましたね。
Commented by hashiba511 at 2011-09-06 08:43 x
漬け物にも発祥の地があるんですね(^O^)
信州も雪国、保存食の漬け物が豊富ですが、海がなく塩が無かった。
だから塩の道があって地名に塩がつく場所も多いですね。
Commented by seibo616 at 2011-09-06 10:28
hahahaさん:こんにちは。
信州と越後と川中島の攻防戦で「敵に塩を送る」逸話がありましたね。
塩山などは山塩がでたのでしょうか?
Commented by 筑前の国良裕 at 2011-09-07 06:47 x
おはようございます。
漬け物大好き人間です。
こちらには漬け物の神様はおられません、おられたら是非拝みたいですね。
最近はなすの漬け物に目がありません(笑)。
Commented by seibo616 at 2011-09-07 07:42
筑前の国良裕さん:おはようございます。
紫色のナス漬けは本当に目から入りますね!